今注目のニュース
“栄養ドリンク味のピルクル”登場、日清ヨーク「ピルクルCHARGE」
8歳少年が314キロのイタチザメを釣る 「始めたのは1歳半だよ」
魚だってなでられたい。水槽清掃員にピタっと寄り添いなでてもらうのを待っている猫みたいな魚

熱き星たちよ単語

アツキホシタチヨ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(24)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

熱き星たちよとは、横浜DeNAベイスターズの球団歌である。

概要

1992年11月横浜大洋ホエールズ横浜ベイスターズまった際、それまでの球団歌「行くぞ大洋」に代わる曲として作成された。作詞四郎、作曲朝倉紀幸、編曲矢賀成、歌:高尾直樹(ザ・ベイスターズ名義)。

2012年、球団売却により横浜ベイスターズ横浜DeNAベイスターズまったことに伴い、球団歌に関しても変更する計画が存在したが、結局は歌詞の「横浜ベイスターズ」を「DeNAベイスターズ」にめただけで、そのままこの歌が球団歌として引き続き利用されることになった。豊島(Maestro-T)により、ディスコテクノ編曲し直されている(2015Versionで再アレンジ)。
なお、前奏・間奏・アウトロでは2012バージョン2015Versionでは英語2014年バージョンではスペイン語セリフが使われている。

歌は2012バージョン中畑清三浦大輔森本稀哲高崎健太郎石川雄洋アレックス・ラミレス
2014年バージョン中畑清三浦大輔金城龍彦久保康友石川雄洋黒羽根利規三嶋一輝トニ・ブランコアーロム・バルディリス
2015Version中畑清三浦大輔山口俊黒羽根利規山崎憲晴梶谷隆幸筒香嘉智ギジェルモ・モスコーソホセ・ロペスアーロム・バルディリス

発車メロディ

2011年6月2日ベイスターズの本拠地横浜スタジアムの最寄りであるJR根岸線関内駅発車メロディが、期間限定でこの「熱き星たちよ」に変更された。10月23日にはシーズン終了により、元の発車メロディに戻されている。

しかし翌2012年4月DeNA支援のため再度関内駅発車メロディに当曲が採用された。今回もシーズン終了までの予定であるが、前年とは異なりJRのみならず、横浜市営地下鉄でも変更が実施されている。

根岸線関内駅においては、2013年シーズンより通年で流れることが決定した。また、横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅についても2013年シーズンより、発車メロディが当曲に変更されている。

関連動画

関連項目

セ・リーグの歌

掲示板

  • 22ななしのよっしん

    2016/10/06(木) 14:40:27 ID: FGA740wDH2

    勝利めて」の音程戻して欲しい
    昔のあそこで音程上がるとこワクワク感あって大好きだったのに

  • 23ゲスト

    2016/10/23(日) 23:46:38 ID: Foxy2x0cCk

    >>21 Gまでじゃないか?

  • 24ななしのよっしん

    2017/09/10(日) 08:12:04 ID: mzJ9cYTv+q

    >>22
    わかる
    大分狎れたけど、やっぱり今もその部分の違和感あるわ

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/20(日) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/20(日) 17:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP