接近メロディ単語

セッキンメロディ

  • 5
  • 0
掲示板をみる(51)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

接近メロディとは、接近放送の冒頭に流れる短いメロディ、もしくは列車ホームに接近・入線する際にホームで流れるメロディのことである。後者入線メロディと呼ばれることもある。 

概要

接近メロディと呼ばれるものは、大きく分けて2種類ある。

接近放送のチャイム代わりとして

ひとつが、JR東日本JR西日本関西地区などで使われる5前後(ジングル調やチャイム調)の短いもので、列車の到着を予告する接近放送の冒頭に流れる。接近チャイムと呼ばれることもある。従来、接近放送の前には2音から4音程度のチャイムが流れていたが、これをメロディに置き換えたものであるため、その性格は後述の入線メロディとは大きく異なる。JR西日本関西地区をはじめとして、後述の入線メロディと合わせて使用されるも存在する。

JR東日本
ATOSチャイム
6377
JR西日本
大阪環状線ほか
5830
阪和線
6408
神戸線・京都駅予告放送
5834
汎用
6364

列車の接近・入線警告音の代わりとして

もうひとつが入線メロディとも呼ばれるもので、列車ホームに到着する際の圧などによって乗客が線路に転落したり、電車に接触してしまうような事故を防ぐために、踏切警報音やブザー、チャイ ムなどを警告音として流していた物を列車の到着予告を兼ねて10から30程度のメロディに置き換えたものである。

接近放送(アナウンス)はこのメロディの前、もしくはこのメロディとは全く独立して放送される。なお、地方では従来どおりベル(接近ベル)や踏切警報音の使用や、放送なしという場合も多い。

JR西日本をはじめとした西日本方面や、京急などの私鉄で多く使われる。

JR西日本
神戸線(さざなみ)
5835
山陰本線
3832
大阪環状線ほか(入線)
5831
大阪環状線ほか(通過)
5832
阪和線(入線)
6409
阪和線(通過)
6428
汎用
6363
京都駅(入線)
2202
京急
レントラー舞曲
3823

接近メロディの関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/20(火) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/20(火) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP