今注目のニュース
昨年12月に「お葬式」を迎えたゲーム『勇者ヤマダくん』は、いかにしてNintendo Switchで復活したのか? Onion Gamesが語るスマホ版からの転生秘話
大食い大会に参加した男性が死亡 「噛まずに飲みこんでた」との情報も
人気コスプレイヤー・えなこさんを囲む人の輪が巨大すぎてもはやドーナツ化現象 コミケ風物詩“えなこウォール”のインパクトがすごい

高田純次単語

タカダジュンジ

掲示板をみる(57)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

高田純次(1947年1月21日~)とは、東京都調布市出身の俳優タレントお笑い芸人である。

概要

庭で育つ。高校時代に近所で発生した”三億円事件”で容疑者リストに入っていたことがある(実である)。専門学校卒業後に舞台俳優としてデビューをし、結婚もするが俳優だけでは食べていけないので、宝石販売会社に入社し、ダイヤモンド鑑定士の資格を取得する。現在でも自らの体験からか、宝石鑑定に関してはかなりうるさい。その後、お笑い芸人に転向しその後はピン芸人として独立をする。

1984年福井県にある福井テレビFTBフジテレビ系列制作ローカルバラエティ番組『いやはやなんとも金曜日』で初の番組会を担当し、1年後の1985年に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ)のレギュラー出演するようになると、高田得意の適当コメントと体当たり芸が相まって大ブレイクを果たし地位を確立する。現在でもそのスタイルは変わらず、60歳をえた現在でも番組中に気で裸になったりする。『元気が出るテレビ』時代には、バズーカシリーズがあったが、オーストラリアバズーカ(もちろんモデルガン)をぶっ放していたことがあり、一時はオーストラリア政府から出入り禁止になったこともある。テログループアルカイダと同様の扱いになった。俳優としても、笑いしのシリアスな演技もきっちりとこなせる名優でもある。

同業者からも「あの適当を貫いている姿がいい」と評価をするベテラン人と、「あんなに歳を取りたい」と言する若手芸人が多いのも高田の人徳でもある。

柳沢慎吾同様に2chで関連のスレでもアンチの意見がまったくいのも特徴的でもある。

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/18(日) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/18(日) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP