今注目のニュース
本田翼の発想に大絶賛「天才か」「すごい」「かわいい」
「コロナに勝つぞ!自粛しねーぞ!」デモが横浜で行われる!
本物のネコもびっくり!北海道に“雪ネコ”の大群が…どうやって作ったの?

666単語

ロクロクロク

  • 6
  • 0
掲示板をみる(98)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
曖昧さ回避

666とは・・・

  1. 数字の1つ。転じての数字とも呼ばれる。
  2. 日本インディープロレス団体
    暗黒プロレス組織666を参照
  3. 音楽ゲームSOUND VOLTEXシリーズに収録されているRoughsketchの楽曲
    666(BEMANI)を参照
  4. 月刊少年ガンガン」で連載されていた岸本聖史漫画
    666~サタン~を参照

本記事では、1について扱う。

666は「の数字」と呼ばれる数字のことである。

概要

バーコードとか日本通貨とかとにかく色々なものでこじつけられて「不吉だなぁ」 と感慨にふけるために便利な数字。

キリスト教典「新約聖書」のうち、世界終末を描いた「ヨハネの黙示録」という部分に「」が登場する。この「」は先に登場している「」から権威を与えられた存在であり、一定の期間、を汚し、徒に打ち勝ち、諸民を支配するという。このの名やを表す数字を刻印していない物は物を売ったり買ったりできなくなるとされる。

そして、ヨハネ黙示録13章18節にはついに

「ここで頭をひねらないといけないよね。頭いい人はの数字を解明してみなよ。この数字は人間を示してるよ。その数字は六六十六だよ。」

という記述が登場する。そのため、キリスト教の影下にある文化では、「666」は「の数字」とされ、「不吉な数字」「世界を影から支配する数字」とされるのである。

ちなみに「」はローマ帝国の暗喩であると解釈されることが多い。そして「」から権威を与えられて諸民を支配し、従わなければ売ったり買ったりできなくする(=経済市場を支配する)存在である「」はローマ皇帝であると解釈される。「皇帝ネロ」を当時の古代ギリシア語コイネー)で記載し、それをヘブライ文字に転訳すると「נרון קסר」となる。ヘブライ文字は数字も対応しているので数値化して合算すると666となる。上記の「の数字が示している人間」はおそらくこのネロであろうと解釈されている。ネロは歴代ローマ皇帝の中でも特にキリスト教を迫したことで有名であった。当時のキリスト教徒はローマ帝国から危険視されていたために、あまりにも直接的にローマ帝国ローマ皇帝批判することは出来なかった。そのためこういった暗喩を用いたのだろうと予想されている。

最近では異読説もあり、こちらの記事exitによれば、「616」だったのではないかとのこと。も、616だったとしても、「皇帝ネロ」を古代ギリシア語ではなく古典ラテン語で表記しヘブライ文字転訳すると先ほどの「נרון קסר」から1文字抜けた「נרו קסר」となり、合計616となる。よってどちらにせよ「の数字=皇帝ネロ」という説は成り立つ。また、615なんて説もある。おそらく、本当の数字が判明することはないだろう。

関連商品

関連項目

掲示板

  • 96ななしのよっしん

    2018/06/16(土) 00:52:55 ID: gfvbAw8kcB

    666は悪のを込めた数字だが、好き勝手に戦争や略奪をしている俺達を差している意味だ。
    この世に生ける人間全員であり、しもを拝まない者は生きる事ができないというのはこれから先にある民管理システム、監視、キリストの統治を意味している事だ。

  • 97ななしのよっしん

    2018/06/16(土) 16:50:31 ID: l+7GJTv0B9

    平成6年6月6日

  • 98ななしのよっしん

    2019/10/07(月) 00:41:04 ID: AUq26UUck/

    都市伝説男のせいもあってか「悪魔の数字」と勘違いされてる

急上昇ワード

最終更新:2020/04/01(水) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/01(水) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP