Git 単語

40件

ギット

1.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Gitとは、バージョン管理システムの1つである。

概要

旧来のバージョン管理システムは中央集権システムだった為、ネットワークの接続を要すること、中央システムに負荷が集中すること等のデメリットがあった。

また、同時に編集することが困難であった。

そこで、Gitは分散バージョン管理システムとして開発された。

仕組み

Gitでは、分散バージョン管理を採用しており、バージョン管理はそれぞれのコンピュータで行えるようになっている。

バージョン管理に関する情報は、.gitと呼ばれるフォルダに格納されている。

Gitは、ファイルに差分が発生した際にハッシュ値と呼ばれるランダムな英数字列が変わる暗号学的ハッシュを利用して、差分が発生した際にバージョン更新を行うことができる。

差分が発生したモノのうち、バージョン更新をしたいものを選択することを「ステージング(Staging)」という。また更新を行うことを「コミット(Commit)」という。

Gitは、更新ファイルハッシュ値を基に .git配下に保存する。Gitは差分を保存すると勘違いされることがあるが、差分ではなく全なファイル(スナップショット)を保存する。

また、Gitの最大の特徴として、開発の枝(ブランチ)を分岐させたり、結合(マージ)させたりすることが較的容易であることが挙げられる。そのため、各々の環境で同時に開発を行い、後でそれぞれの差分を結合させることができる。

なお、リモートへの同期も可である。
同期の際は、差が発生した箇所のみ通信すれば良いため、非常に高速に同期することができる。

これらのシステムにより、手元に全なコピーを持つことができ、オフラインでの作業も可となる。

Gitは、現在多くのアプリケーション開発に用いられている。
多くの人が普段利用しているWindows世界の多くのコンピュータで利用されているLinuxもGitを利用して開発されている。
ニコニコ運営ドワンゴも従来はApache Subversionと呼ばれる中央管理をしていたが、現在はGitも採用されている。

使い方

ローカルのレポジトリを初期化する

git init

ファイルをコミット準備状態にする(ステージング状態にする)

git add [filename]

コミットしてバージョンを上げる

git commit

リモートにあるレポジトリからコピーする

git clone [remote_repository] [local_directory]

リモートにあるレポジトリからコードを反映する

git pull

リモートにあるレポジトリにコードを反映する

git push

作業を分岐するためにブランチを作成する

git branch [branch_name]

ブランチを切り替える

git checkout [branch_name]

別ブランチにあるコードを現在のブランチのコードに反映する

git merge [branch_name]

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/25(木) 11:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/25(木) 11:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP