編集  

サイレントマジョリティ単語

サイレントマジョリティ

サイレントマジョリティとは「物言わぬ多数」の意味であり、積極的に発言はしないが多数である者をす。
本当は少数の人間が多数名乗りたくて使う場合もある。

反対の意味の言葉としてノイジーマイノリティ(ラウドマイノリティ)という言葉がある。こちらの意味は「が大きい少数」で本来少数だがが大きいので多数に見えるということである。

概要

元はアメリカのニクソ大統領演説で用いた政治的な用であるが、
ネット上ではとある毎日新聞の記事のほうが有名である。(後述)

ニクソンの「サイレントマジョリティ」

1969年11月3日テレビ演説において「グレイトサイレントマジリティオブアメリカン(沈黙を守っている大多数のアメリカ民の皆さん)」という言葉で登場した。(以下、前後関係がわかるように日本語訳を記す)

沈黙を守っている大多数のアメリカ民の皆さんへ、あなた方の支持をめたい。名誉ある撤退を勝ち取る方法で戦争を終結させると私は約した。民の支持が得られれば約を履行できる。内が分裂していれば敵は交渉に応じようとしない。

当時のアメリカベトナム戦争継続し、かつ反戦運動のうねりを受けているさなかである。ニクソンは「反戦運動に否定的であったり、あるいは政府を支持してはいるが、あえてに出さない多数へ支持を訴えた。名誉ある撤退を得る(単なる撤退でなく、和協定のテーブルに北ベトナムを付かせる為に爆撃等の攻勢をかける)というニクソンの方針は、一定の支持を得ることができた。

クソン支持体労働者などの層が多かった。彼らは反戦運動を行った若者・学生らと違って徴兵猶予特権がない者が多く、それゆえ反戦運動や徴兵逃れに批判的であった。(ただし彼らがみなサイレントであったわけではない。ニクソンを支持する労働者によるデモ行進なども実際に行われている。)

ふー、びっくりした

事は2006年10月31日毎日新聞サイトMSN毎日インタラティブ」 に掲載された作家石田衣良コラム、「石田衣良つけます!!」 において掲載された 「中国韓国と仲良くした方がいい? しなくてもいい?」のアンケート結果にて起きた。

二者択一のアンケートで「日本中国韓国と仲良くすべきか、そうでないか」 を募ったところ、「しなくてもいい」 という意見が全体の過半数を大きくえ、その結果をうけての記事の一部がこれである。

ふー、びっくりした。
うーん、今回は簡単だとぼくは思っていた。
だって、中国韓国はおとなりのだものね。これからもずっとつきあっていかなければなら
ないのだ。この質問のこたえなんて考えるまでもない。けれど、最近の東アジア情勢を、みん
ながどんなふうに感じているのか、それが探りたくてこのテーマにしたのだ。

するとあらら、不思議。寄せられたのは厳しい反韓反中メールばかりだった。なぜな
のかしらん? というわけで、今回は多数を占める「しなくていい」からいってみよう。

「近隣と友好関係をつくるのは『望ましい』ことであって、『なすべき』ことではない」(住所不明・匿名さん)。
「都合のよいときだけ、新時代にむけて新しい関係をといいながら、なにか起きると過去の清
 算だ、教科書問題だというとなぜつきあわなければならないのか?」(大阪市都島区・嫌人さん)。
「隣とは仲良くしたほうがいいに決まっているが、日本側から頭をさげてまで仲良くする必要はない」(海外在住・匿名さん)。
友情ごっこのような関係ならいらない。中国韓国とは必要があれば協し、なければ距離をおくくらいでちょうどいい」(北海道旭川市優子さん)。

ふー、びっくりした。でも、反対の意見はほぼ一点に集中している。
中国韓国反日だから、仲良くする必要はないというもの。それ、ほんとなのかなあ。

今回のこたえは数字のうえでは「しなくていい」が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
中国韓国とは仲良くしたほうがいい。

このように、アンケート結果をひっくり返した理矢理な結論と、「ふー、びっくりした」「サイレントマジョリティ等の言い回しがウケて、一時期「祭り」となった。2chガイドライン板に「サイレントマジョリティを考慮に入れるガイドライン」が作られ、記事のネタも多く作られた。また、「サイレント魔女リティ」など擬人化された萌えキャラまで登場する始末だった。さらにはそのサイレント魔女リティ地上波アニメに出演するまでになった。

これにより、ネット上でサイレントマジョリティを使うときは、このネタが意識されている場合も多い。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3
ページ番号: 4205164 リビジョン番号: 2332655
読み:サイレントマジョリティ
初版作成日: 09/11/12 21:52 ◆ 最終更新日: 16/03/04 05:30
編集内容についての説明/コメント: 調べるとサイレント魔女リティの関連項目だったので
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サイレントマジョリティについて語るスレ

207 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 22:57:38 ID: /7wdmBAE0r
>>205
そもそも俳優の絶対数が違うのに人は差別されてるッ!!ってあほかと
そして人だらけの映画作ってホルホルしだす、一その作品の受けが悪い日本レイシスト呼ばわりという絶妙な気持ち悪さ
フェミニズムマシに見える
208 : ななしのよっしん :2018/05/26(土) 23:03:44 ID: wM3uS0u4qC
ノイジーマイノリティに襲われたくないから普段は黙るけど選挙とかではちゃんとする感じだね
209 : ななしのよっしん :2018/06/02(土) 15:38:34 ID: Kj3E0/g8+m
ネットではノイジーマイノリティがかなり活動的だからね
ガノタでいう渋いおっさん主人公にしろとか全なそれだね
本当に購買層の多数だったらそういうのばっかり作られてるはずだし
210 : ななしのよっしん :2018/06/05(火) 16:47:10 ID: P0Xs5gx2ET
記事、ぶっちゃけサイレントマジョリティーは「韓国とかどーでもいい」と思ってる人だと思う
211 : ななしのよっしん :2018/07/01(日) 11:06:41 ID: aSQ5RM6v79
多数属性に位置する人々の甘えだよね
あくまでもマイノリティ団体は多数と同等扱いをめて行動しているだけでな…
既に100の立場にいるから、そうを上げる必要がないだけだよ。甘えてる
212 : ななしのよっしん :2018/08/02(木) 21:16:50 ID: 7wNcVIxasN
原則的に国家社会のリソースが有限である以上
民主主義を採用する国家なら多数が優先されるべきじゃない?
それが少数を弾圧してもよい理由にはならないと思うけど、
上のが言う甘えってのが何をすのかコレガワカラナイ
213 : ななしのよっしん :2018/08/03(金) 17:13:36 ID: 6VvU2vAEAx
少数優遇した結果滅んだ国家が沢山あってだな
214 : ななしのよっしん :2018/08/13(月) 11:19:54 ID: zi+VjDAjJe
別に考え方を変えれば多数に入れるわけで甘えでもなんでもないよね?
むしろ甘えてるのは少数の方
215 : ななしのよっしん :2018/08/21(火) 17:01:29 ID: 4+Au8SxPaG
多数と少数と言っても実際は多数の中の少数、少数の中の多数みたいなのもあって
ノイジーマイノリティになりやすいのはこういうタイプ
216 : ななしのよっしん :2018/08/30(木) 05:17:24 ID: xSN5rQ9oI6
ノイジーマイノリティに産まれたらアウト
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829