ポール・デュカス単語

ポールデュカス

ポール・デュカス / ポール・デュカ1865~1935)とは、19世紀後半から20世紀にかけて活躍した作曲である。
ディズニー映画ファンタジア』で、ミッキーマウス魔法をくませるあの音楽の人である。

概要

パリユダヤ人の庭に生まれる。音楽一家だったためくから音楽に触れ、1881年にパリ音楽院に入学した。1888年にはカンタータ『ヴェレダ』でローマ賞の2等を受賞するも、この時期は作曲としてあまり評価されたとは言い難く、『ガゼット・デ・ボザール』などで音楽批評家としてのキャリアスタートされた。

やがて1891年に序曲『ポリュクト』が成功し、1896年には交響曲を、1897年にはかの有名な『魔法使いの弟子』を発表していく。20世紀に入ってもピアノソナタ変ホ短調、『ラモーの題による変奏曲』などを発表していき、これらのピアノ作品はジュアンアラン、モーリス・デュリュフレ、オリヴィエメシアンといった作曲に影を与えていった。

オペラアリアーヌとひげ』の成功後、やがて1910年からパリ音楽院、1926年からエコールノルマル音楽院で教をとる。この間時折作曲活動は行っていたものの、晩年は教育者としての活動がもっぱらであった。

性格は極端な義者であり、作曲も慎重に行ったのみならず、上述の批評家活動では自分自身にも批判を向けた。そのため知名度に反して残された曲数はわずか30程度となっている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%AB%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ポール・デュカス

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ポール・デュカスについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!