単語

ゲン

とは、東アジアの人名である。

人名

日本中国語圏で男性の名前に用いられる。また中国語圏、朝鮮に厳姓がある。後漢の明の諱が荘であったため、荘姓が厳姓にめたことがあった。

架空のキャラクター

漢字として

Unicode
U+53B3
JIS X 0213
1-24-23
部首
⺍部
画数
17
Unicode
U+56B4
JIS X 0213
1-51-78
部首
口部
画数
20
意味
厳は新字体で、旧字は嚴。
厳格、敬う、尊い、重々しい、いかめしい、める、強い、事態の差し迫った、寒さが厳しい、父親、衣、という意味がある。
字形
符は𠪚(ゲン)。〔説文解字・巻二〕には、「教命急なるなり。ひ𠪚」とある。𠪚は嚴の初文。
白川静によれば、文では、𠪚、嚴を同じ意味で用いられ、敢は匂いいで清め、を迎える準備をする儀式を表す字。𠪚は屋でそれを行うこと。嚴は、𠪚に祈りのための器を二つ置いた字。文では、嚴の上の口が三つになっていることもある。厳は、文では霊の威厳の荘重であることをいうのに使われているという。
音訓
読みはゲン(音)、ゴン音)、訓読みは、きびしい、いかつい、おごそか、いつくし、つつしむ。名のりに、いず・いつ・いつき・いわ・かね・たか・つよ・ひろ・よしなどがある。
規格・区分
厳は常用漢字であり、小学校6年生で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
嚴は人名用漢字である。JIS X 0213第二準。2004年に参考字体から格上げされた。
厳(嚴)を符とする漢字に、、㘙、礹、䉷などがある。
・厳格・厳寒・厳禁・厳刑・厳譴・厳酷・厳重・厳選・厳・厳密・厳

異体字

𡃫
Unicode
U+210EB
部首
口部
画数
19画
𡅮
Unicode
U+2116E
部首
口部
画数
22
𡅾
Unicode
U+2117E
部首
口部
画数
24画
𡅴
Unicode
U+21174
部首
口部
画数
23
  • 𡃫は、〔康煕字典〕が〔説文〕の本字とする字。
  • 𡅮は、〔説文〕などにある古文
  • 𡅾は、〔玉篇〕や〔集韻〕などにある古文
  • 𡅴は、〔説文長箋〕に嚴と同じとある異体字。
  • 簡体字は严。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8E%B3
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 厳についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!