蒸気機関単語

ジョウキキカン
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

蒸気機関とは、蒸気を使って熱エネルギー運動エネルギーに変える機械である。

概要

ヤカンを想像してもらいたい。
ヤカンをためて火にかけると沸騰して蒸気が出てくる。
でてきた蒸気は口から吹き出して来てピューとを吹いて音を出す。これがボイラーである。
ボイラーが生み出した蒸気は熱くて膨していて大きなエネルギーを持っている。
このエネルギーをどうにかして運動エネルギーに変換するのが広い意味での蒸気機関である。

具体的なエネルギーの取り出し方というのが重要なところ。
石油などの燃料を燃やすボイラーから熱エネルギーを取り出す蒸気機関が一般的だが、原理的に熱エネルギーなら何でも良い。そのため地熱を利用する地熱発電や、核分裂反応を利用する原子力発電は蒸気機関を使うがボイラーはない。

世界初の蒸気機関と呼ばれるヘロンの蒸気機関は吹き出した蒸気の勢いでクルクル回るというシロモノだった。
現代では、一般に蒸気機関といえば、発生させた蒸気を風車(タービン)に当ててクルクル回し、回転運動を取り出して、更に発電機に繋ぎ電気エネルギーとする発電用が大多数を占める。
原理上大規模な方が高効率になるため、据置式の巨大なプラントがほとんどである。

かつては蒸気機関車で使われている蒸気機関のように、ピストンを蒸気ので駆動するモノ(レシプロ)をしていた。蒸気圧が円筒内部のピストンを押してピストンの往復運動として取り出すことができるのである。
このレシプロは現代ではど見られなくなった。

この蒸気機関が工業の世界活用された結果、既に芽生えていた工場機械工業の進展を加速さ産業革命を大いに助けることになる。

関連動画

蒸気機関に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

蒸気機関に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

蒸気機関に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%92%B8%E6%B0%97%E6%A9%9F%E9%96%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

蒸気機関

1 ななしのよっしん
2016/07/15(金) 20:09:07 ID: ESul9RK1nZ
原子力発電から電気を取り出すには
蒸気機関は必須です。
2 ななしのよっしん
2017/02/05(日) 20:12:02 ID: Ju5FPeTh2e
火力発電もね。
火力原子力風力も地熱も全部結局蒸気でタービン回すっていうね。
3 ななしのよっしん
2017/02/05(日) 20:36:16 ID: tVMvlGXHA/
>>2
>火力原子力風力も地熱も全部結局蒸気でタービン回すっていうね。
さらっとつくなよw
水力発電風力発電は蒸気使わないよ
4 ななしのよっしん
2017/03/14(火) 21:18:01 ID: ESul9RK1nZ
風力風力タービン、
タービンだね。

蒸気機関はレシプロとタービンがあり
慣習的にレシプロ蒸気機関だけを蒸気機関と呼ぶらしいけど、
今でも使われてるのは蒸気タービンだけになっちゃってるしね。
5 ななしのよっしん
2017/10/21(土) 00:39:30 ID: KIriUosndr
蒸気機関はあるのに内燃機関の記事がないねん
6 ななしのよっしん
2017/10/21(土) 00:58:24 ID: +G1zwcCQE7
時代は燃料電池
7 ななしのよっしん
2018/04/17(火) 18:56:15 ID: 82cKiLQgj0
20 : ななしのよっしん2018/02/27(火) 00:27:49 ID: FpBTQX/zn5
レイトンサイクル外燃機関は、あらゆる熱からエネルギーを取り出す極限技術に最も近いものです。 ブレイトンサイクルは、最も古典的で最も実績のある熱サイクルであり、最も実用化しやすいエンジンでもあります。 解析にコンピューターが必要なスターリングサイクルと違って、高校で習う物理数学の知識で解析できます。

実用化するために、実際に明しなくてはならない事項
理論効率ではカルノーサイクルより劣るが、損失が少ないため、実効ではブレイトンサイクルのほうが優れていること。
・出スターリングエンジンより、桁違いに高いこと。
・設計の自由度が高く、いろいろな構成で作れること。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/crachica/be/be.htmlexit

ここにも書き込んでみるけど本当に本当なんだろうか……?