魚醤単語

ギョショウ

魚醤(ぎょしょう)とは、魚介類から作った調味料である。

概要

イカなどの魚介類を漬けし、発酵させて作った液体の調味料
見た褐色大豆で作った醤油に近いが、独特の味と香りがあるのが特徴である。
古くから沿地域で作られており、日本では秋田県の「しょっつる」や石川県の「いしる」、香川県の「いかなご醤油」が日本三大魚醤として知られている。東南アジアではタイの「ナンラー」、ベトナムの「ニョクマム」等が有名。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%AD%9A%E9%86%A4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

魚醤

1 ななしのよっしん
2017/02/06(月) 18:58:04 ID: Q9QJ9tlI1Z
つけ麺はこれ。
2 ななしのよっしん
2018/01/10(水) 21:24:46 ID: odbY18Zcf6
ガルムは「ローマ帝国の滅亡とともに製法が途絶えた」という
ずいぶん飛躍した意味不明の解説がなされているな
国家機密で独占製造販売していたとでも言うのだろうか