国家単語

コッカ
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

国家とは、地球の土地に人間が住む際に共通の法律・領土・権利・政府などを持っている人や土地・政治方針などを総括した呼び方。

プラトンの「国家(対話篇)」については、プラトンの記事参照。

概要

国家 (State) とは、一定の領域と人民 (People) に排他的な統治権を有する政治団体もしくは政治共同体のこと。人民 (People) を含む場合と、統治機構に限定する場合があり、前者の場合はと呼ばれることが多い。

国の一覧

国歌→国家について

ニコニコ動画においては、本来「国歌」と言うべきところで「国家!」などとコメントされるケースが多い。

もともとはニコニコ動画内で人気のある歌の曲の中でも国歌級に雄大な曲に対して「国歌!」などとコメントされていたのが、誤字が多かったためか定着したものと思われる。メドレー曲などの動画閲覧中、「こっか」と入したあと変換内容を確認せずにコメントをする者が多かったせい、というのが有な説である。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%9B%BD%E5%AE%B6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

国家

191 ななしのよっしん
2021/03/20(土) 12:33:48 ID: Xo+CXDjVnT
共同体知るかこっちゃやらなきゃやられるんじゃ撃つぞゴルァ
ミャンマー軍事革命政府の皆さんが言ってた
192 ななしのよっしん
2021/03/20(土) 12:36:26 ID: vm/9r5K1rK
えた共同体は崩れ去ると思います
現状でそれを実現したのはEUくらいでしょうが…
NATOはただの軍事でしょう)
193 ななしのよっしん
2021/03/20(土) 12:46:33 ID: vm/9r5K1rK
共同体というのは支えあいの関係です
単なる貿易関係ですと相手を支えるという発想はなく、それゆえに共同体たりえません

貨幣制度の統一などで共同体として発足したEUですが、
互いに支えあう姿勢を持たない共同体がどうなるかというと、
すなわちこれ崩壊です

EUの場合は末端から経済的疲弊が起きて体制が揺らいでいますが、これは当然の帰結に思います
彼らはなぜ自分のが他のを支えなければいけないのかと思っているのでしょう
194 ななしのよっしん
2021/03/20(土) 13:26:31 ID: ti7K8CIdK6
共同体ったって、EUの在り方が正解かはまだ曖昧だ
軍事面だけの同盟もあれば、有利な条件の貿易協定だけというのもある
確かなのは、そうした際協定抜きでは中すら生き残れないこと

もちろん、そんな複雑さに嫌気がさして軍政を敷き、
ハハッ民主主義なんかいらねぇや、、経済もいらねぇ、世界なんか怖くねェ!ってもあるだろう

だが資のない日本がそれをやっても、経済日本から、かつての経済レバノン、そして崩壊国家へと転落していくだけ
195 ななしのよっしん
2021/03/20(土) 19:28:51 ID: wOsUwjAsRI
>>189
の立場はマルクス的な左翼を通った人間なら通すべき信義(国家死滅)があるし
それを放棄するのであればきちんと大好きな「自己批判」をした上で転向しなさいってだけのこと

それに対して実現性々の持論を展開するのは全くの見当違い、明後日の方向に球を投げても取らんぞ
196 ななしのよっしん
2021/03/20(土) 19:32:29 ID: wOsUwjAsRI
一応言っとくとNATOEUを並べる様な駄法螺をられても反応に困るし、リスボン条約も知らないで話してるだろ?
自分が知ってる組を並べても賢く見えるという訳じゃないし、むしろ逆だから注意しとけ

あと「四次元ポケット」「四次元ポケット」と大して上手くもない幼稚な喩えを繰り返すな、こっちが恥ずかしいわ
197 ななしのよっしん
2021/03/20(土) 20:42:59 ID: ti7K8CIdK6
>>195
の立場はマルクス的な左翼を通った人間なら通すべき信義(国家死滅)があるし
マルクスには興味も共感もねえな。国家死滅なぞ自由等を守るんだ?で終わる
自然権を持った個人が契約によって国家を形成するロックらの社会契約説の方がよほどマシ

ただ、国家はもう自由等を守る仕組みとしても賞味期限切れなのね
複数の国家をまとめた意思決定と、よりローカル地方自治の重要性が増している
マルクスだのリスボンだの知ってる四次元ポケットに詰め込むより実態を見ては?
198 ななしのよっしん
2021/03/21(日) 07:24:11 ID: vm/9r5K1rK
EUの在り方が正解かどうかはまだ曖昧というのはその通りだと思います
少々過な表現でEUは崩壊すると>>193で書いてしまいましたが、
確たる拠があるといより私的な予想に過ぎませんので、そこは言い過ぎだったと思います

協定抜きで生き残れないというのは日本戦国時代もそうでしょうね
しかし協定を結んだ同士は仲間というわけでも共同体というわけでもかったと思います
時限的な協定だったり時に裏切りに近い行動もあったのではなかったでしょうか?
199 ななしのよっしん
2021/03/21(日) 08:09:12 ID: ti7K8CIdK6
EUは明確な政治機構があるからGAFAのような強大な多企業にも交渉があるし
欧州各地に燻る民族問題を地方分権と欧州議会への発言権で弱めるのにも良い
ただ、英国のように脱退一つで大騒ぎになるからな
場合によっては時限的な協定や裏切りが容易な方が利点があるのかもしれんということ
共同体という言い方が引っかかるなら、共同体や協定とかと呼んでもいいが
200 ななしのよっしん
2021/03/27(土) 21:25:48 ID: wOsUwjAsRI
>>197
結局マルクスリスボン条約も知らないで共同体がどうたら、左翼がどうたら、EUがどうたらって
お話になってるんですねえ…あ、ロックとかも詳しく知らないの丸わかりなんで頑らなくてもいいっすよ大先生

場末の掲示板無知自慢の与太話には付き合わないし、お互いの時間の無駄なんで返答不要ね
君はしょーもない際情勢論ゴッコに時間を使わず、「人生」というもっと大切な「実態」と向き合いなさいな