MEMORY OF EDEN単語

メモリーオブエデン

MEMORY OF EDENとは、サンライズ制作パッケージ表記はサンライズMBS・他)による「機動戦士ガンダムAGE」のOVA作品である。略称は「AGE-MOE」、「あげもえ」と呼ばれることもよくあるが、なにやらかわいらしいので気にしないでおこう。

2013年7月26日よりブルーレイ版およびDVD版として発売されたほか、レンタルビデオ店でのレンタルも展開中。

概要

機動戦士ガンダムAGE2世アセム編主人公アセム・アスノ/キャプテン・アッシュと、その親友にして宿敵ゼハート・ガレットの関係性を軸に再構成を行った作品。全150分のうち、新作部分が60分(1000カット)を占めており、新規録音も論存在するほか、キャラクターや大具の設定に変更が行われている。担当声優の降・変更などはおこなわれていない。

アセムダークハウンドゼハートガンダムレギルス、戦いの火蓋が切って落とされた!

余談だが「スーパーロボット大戦BX」でゼハートガンダムレギルスアセムアッシュ)のAGE-2ダークハウンドによる合体攻撃の名前にも「メモリーオブ・エデン」という表記で採用されている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

memory of edenに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/memory%20of%20eden

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

MEMORY OF EDEN

47 ななしのよっしん
2016/06/24(金) 14:55:36 ID: VPR0X9qDpG
鎧武外伝みたいなもんだろ
評価も制作スタンスも似てると思う
48 ななしのよっしん
2016/06/24(金) 15:00:45 ID: NFHkSaLybk
周りの評価に流されず冷静に見ればいいところたくさんある作品を冷静にみられる機会だったって部分が大きいと思うよ。あくまでも再構成であり本編クソでこっちだけ面いわけじゃないので注意。
当時ははやりに乗ってく方面でしか見てませんでしたって言うバカをさらすことになるよ。
49 削除しました
削除しました ID: AN5Wwm92Jt
削除しました
50 削除しました
削除しました ID: tHuiV3q/UM
削除しました
51 ななしのよっしん
2017/02/24(金) 12:51:32 ID: dypJuWy5Da
>>46
少なくとも後半部分は本編と関係性ないしな
52 ななしのよっしん
2018/02/07(水) 14:11:53 ID: e4ma0qbk1D
この総集編には以前ダブルオーに携わったスタッフも加えてあって全体的に良くなったね
この作品についてあまり知られていないのが、TV本編円盤よりも売上が良かったということ
本編より売れた総集編なんて自分の知る限りageくらいだよ
本当に恵まれた条件だったのにTV版はもったいないことしたなとめて思ったよ
53 ななしのよっしん
2018/06/02(土) 09:52:16 ID: c7FfrlhnrX
>>52
>周りの評価に流されず冷静に見ればいいところたくさんある作品を冷静にみら>れる機会だったって部分が大きいと思うよ。あくまでも再構成であり本編クソでこっちだけ面いわけじゃないので注意。
>当時ははやりに乗ってく方面でしか見てませんでしたって言うバカをさらすことになるよ。
54 ななしのよっしん
2018/06/04(月) 16:21:00 ID: Z1g/p7U5mV
>>53
TV版を貶してるように見えたからそういう口振りになったんだな分かる分かる。
とはいえある意味物語の重要なポイントであるのにTV版ではあまり描写が少なくていまいちピンと来なかったアセムゼハートの出会いと学生時代や、二人の最後の決着が納得する感じで再構成された形になっ、MOEではその点がちゃんと描かれてたのは良かったと思う。

55 54
2018/06/04(月) 16:24:04 ID: Z1g/p7U5mV
↑ごめんミスった
>>53
TV版を貶してるように見えたからそういう口振りになったんだな分かる分かる。
とはいえある意味物語の重要なポイントであるのにTV版ではあまり描写が少なくていまいちピンと来なかったアセムゼハートの出会いと学生時代とかの共通の思い出や、納得する形再構成された二人の最後の決着とか、MOEではその点がちゃんと描かれてたのは良かったと思う。

56 ななしのよっしん
2019/02/18(月) 02:23:23 ID: c1PgVNWvHS
日野が一番のだと明してくれた作品

急上昇ワード