サイレン(SIREN)を喋りながらやってみた単語

サイレンヲシヤベリナガラヤッテミタ

1.4千文字の記事
掲示板をみる(42)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

サイレン(SIREN)を喋りながらやってみたとは、宇宙(うp主)と友人の二人によるPS2ゲームソフトSIREN」のゲーム実況プレイ動画シリーズである。2007年9月17日に開始され、2008年4月6日に終了した。

累計再生数は約616万。 → 投稿作品の総再生数が多い動画投稿者一覧500-1000

概要

うp主の「自分の喋りを世に評価してもらいたい」という考えから始まったシリーズ。開始当初はうp主プレイせず、友人プレイしている横で延々と喋っているという形で、友人マイクかった。 プレイが進むにつれ、友人にもマイクがつき、うp主プレイするようになっていった。

プレイは基本的に集中的に数時間プレイし、録画した後に分割してうpされていた(だいたい1回のプレイにつき動画10本前後)。プレイの基本姿勢として「説明書・攻略本は見ない」「実機プレイコメントのみでクリアする」となっており、何度もやり直す・ループに陥るハメになるが、二人の会話が楽しくて飛ばせないという人も多い。他のプレイ動画と違いこの二人のプレイ動画はこのシリーズのみであり、終了後続編を望むもいまだ多いが、友人が「もうやらない」と断言しているため可性は低い。

しかし現在宇宙ブログラジオ煮通信exit』にて宇宙友人の二人によるラジオが、ポッドキャストで配信されている。

登場人物

宇宙うちゅ~
うp主
開始当初は「怖いから」という理由でプレイはせずに見て喋っているだけだったが、ゲームが進行するにしたがってプレイしていくようになる。
友人べて全体的にプレイが上手く、特に接近戦が強い。
どんな状況であろうとも喋り続けるため、ホラーゲームの要素が強い本作が全く怖くなくなっている。
友人に対しては辛口コメントが多いが、それも友だからであり意は特にい。
最近では神の灯(カルマ)という名でニコニコで活動していた。
友人ゆうじん
うp主友人
初期はマイクかったためかほとんど喋らなかったが、中盤に友人用のマイクがつき、喋るようになる。
とてもいいをしており、全く怒らない温厚な性格のためにファンが多い。
プレイに関しては接近戦は苦手だが、その分銃撃戦が得意。

名(迷)言集

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/05/17(火) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2022/05/17(火) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP