ブログ単語

ブログ

1.2千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ブログ英:blog)とは、ウェブログの略である。ウェブサイト日常の出来事や個人の考えたことなどを記録ログ)していることをす。

ウェブサイトログウェブログ→ブログ

概要

日本においてはWeblog向けのツールサービスを使ったサイトの総称として使われることが多い。元々日本にはウェブ日記や個人ニュースサイトという概念があったため、たいていは日記ニュースサイトとして動いている。ちなみに、ブログを書く人をブロガーと呼ぶ。

ウェブ日記などの土壌のため、日本ではかなり急速に浸透し、ブログ検索サイトテクノラティexitによると2006年第4四半期の時点でブログ投稿数では英語中国語を抜いてトップである。→参考:ITmediaの記事exit

日本のブログサービスでは携帯端末を使って投稿することできることが多いことなどが、要因として挙げられている。

また、ニコニコ大百科では記事と掲示板のあいだにブログ一覧が表示されているが、ここには大百科記事のタイトルと同じ文字列を本文に含むブログが掲載される仕組み。

特徴

ブログには以下の機がつけられていることが多く見られる。しかし、ブロガーが自分で制限することも多々ある。

コメント

各記事にコメントをつける機web拍手などで代用される場合もある。コメント開は自動でされるブログが多いが、ブロガーによる認が必要なコメント制や、コメント自体が出来ない設定にしている場合もある。

トラックバック

ある他人のブログの記事に自身のブログへのリンクを作成する機トラックバックを介してブロガー同士の交流を図るほか、ブログ読者が別のブログを探すための手がかりにもなる。

フィード

RSS、もしくはAtomによって更新情報を知らせる機。→RSS

関連リンク

ニコニコ動画公式のブログ

内外のブログサービス

該当するサービスがあまりに多いので、ここではニコニコ動画外部プレイヤーの貼り付けに対応しているサービスのみ五十音順に列挙する。

サービス 運営企業
アメーバブログexit サイバーエージェント
ウェブリブログexit NECビッグローブ
FC2ブログexit FC2
風ログexit 群馬インターネット
gooブログexit goo
スタ☆ブロexit オリコン
JUGEMexit paperboy&co.
Seesaa ブログexit シーサー
CNET Japan ブログネットワークexit CNET Japan
tDiary.Netexit ただただし
忍者ブログexit サムライファクトリー
はてなダイアリーexit はてな
はてなブログexit はてな
Voxexit シックスアパート
Yahoo!ブログexit Yahoo!Japan
livedoor Blogexit ライブドア
ラフブロexit よしもとファンダン
(SNSがブログの定義に該当) ソネットエンタインメント
(日記がブログの定義に該当) mixi
ブロマガexit_nicochannel ニワンゴ

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 213 ななしのよっしん

    2023/09/12(火) 18:11:58 ID: PSDL5g61ML

    ブログ全盛期20002010年代前半)でも長文を書く人はそこまで多くなかった印だから、短文+画像で満足できる人、交流に重きを置く人が各種SNSの方を優先したのは必然かなと。

    見返りを必ずしもめない趣味勢がSNSに軸足移してから、ブログで収益化がもてはやされるようになった感じ。

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 214 ななしのよっしん

    2023/11/20(月) 13:20:46 ID: hBfBCCNbjF

    無料ブログ使ってたからけが0になって破産した! 最初から有料サーバーに入っとかないと!」
    って感じでサーバー紹介して自分らだけけてる所多いけど、
    んなことはけられるようになってから心配しろって話って言うのが、実際やってみてよくわかった。

    「努して信じれば成功します」みたいな、人のいい、もっともらしいこと書いてさ・・・ 
    絶対成功するなんて一も思ってない。「バカどもがw」って絶対笑ってるよ。

    はっきり言って詐欺師と同類。

  • 👍
    1
    👎
    2
  • 215 ななしのよっしん

    2024/01/28(日) 21:21:09 ID: NcmPKR1rjc

    そういえば昔、ブログが妙に思想が強いブログがあったな。
    事実誤認を訂正するために切心でコメントをしてあげている人に噛みついていて、ヤバくてドン引きしたな。
    私のブログだから好きに書いて良いって反論していたけど、コメントも好きに書く権利があるし、そもそもお前が間違いを書いているから訂正しているだけなんじゃね?と。
    しかもヤバイのが、記事更新2014年なのに、反論されまくりの記事には2017年粘着していたこと。
    こいつブログ向いてねえなと。

  • 👍
    3
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/22(木) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/22(木) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP