今注目のニュース
ネコはキーボードが大好きなのです
「停電時にペンライトを使うなら赤・青・緑が電池長持ち」説は本当か? 製造業者に聞いてみた
セルフレジを利用しない理由は? ジャストシステム調査

ダマグモ単語

ダマグモ

掲示板をみる(37)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ダマグモとは、ピクミンシリーズに登場する原生生物である。

概要

ダマグモ
Beady Long Legs
基本データ
和名 アシナガモクメツユハライ
ダマグモ科
図鑑No 72
体長 240mm
生息地
1 樹海のヘソ
2(地上) まどいの
2(地下) クモの根
戦錬磨の

四本の長い足とその中央でぶら下がっている球状の胴体が特徴の生物(?)。 名称に「クモ」とつくが、足の数からでもわかるように蜘蛛とは全くの別物。

ピクミン』では「樹海のヘソ」のボスとして出現。
オリマー達が巣の下を通ると上から降って来る。そして、足を素く動かしてピクミンを踏み潰そうとする。球状の部分が弱点だが、普通に投げてもピクミン以外は届かないので、足を止めて胴体を下ろした時を狙いたい。が、そのためにダマグモの下にり付こうとすると常に動いている足がとても危険。下手するとピクミンが足のほうを攻撃しに行くので注意が必要。あとピクミンを振り払うときなどに生物ならぬ音を出すが気にしてはいけない。

ピクミン2』では全体的に動きが遅くなったり、足を止めた時の胴体を下ろす回数が増えたりと大幅に弱体化している。「クモの根」のボスとして出現する他、「戦錬磨の」や31以降の「まどいの」にも出現する。また、ダマグモキャノンゾウノアシという亜種も出現している。

が半分以下になると煙を上げ、死亡時はまるでくす玉のように割れアイテムを出した後、跡形もなく崩れ落ちてしまう。
生息地が定まらない、何をどう食べているかわからないなど、いろいろが多い生物である。

各種メモ

生物紹介
甲殻表面から分泌する蝋で独特の模様とつやがある。
オリマーメモ
分類にクモの名がついているが、正確にはクモ類とはまったく別の科である。
脚につられるように下がる球状部分に器官のほとんどが集まっているため、外からは頭部や部に当たる部分が見当たらない。
甲殻表面から分泌するロウ変わりな模様とつやがある。
ルーイメモ
注意!食べられません。

関連動画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/19(水) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/19(水) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP