ピンキーポップヘップバーン単語

ピンキーポップヘップバーン

  • 10
  • 0
掲示板をみる(382)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ピンキーポップヘップバーンとは、バーチャルYouTuberVTuberである。

概要

動画投稿者
ピンキーポップヘップバーン
基本情報
好きなもの お金、権、カワイイ女
苦手なもの 爬虫類
ピンキーちゃん、ピンキー様、ピンポンちゃん平田
ファンの総称 Popins
タグ #PPHexit
(#ピンキーポップヘップバーンexit)
Twitter @PinkyPopHepburnexit
YouTube Pinky Pop Hepburn Officialexit
niconico user/87262725exit_nicovideo
デザイン Mika Pikazo
配信歴

2018年12月30日に産をあげたVTuber

自己紹介動画exitでは「ピンキー様」と呼ぶことを許可しているが、「ピンキーちゃん」と呼ばれることの方が多い。この自己紹介動画内の字幕のように、「ピンキー・ポップ・ヘップバーン」と中点を付けて表記されることもある。ピンキー名前で、ポップがミドルネームで、ヘップバーンファミリーネームとのこと[1]

キャラクターデザインは、輝夜月と同じくMika Pikazoが手掛けているが、輝夜月較して胸のポリゴンが足りてないことを気にしている。設定画はこちらexit。また、輝夜月Mika Pikazoが立ち上げた「THE MOON STUDIO」の「KOTODAMA TRIBE」キャラのひとりMERAメラ)と容姿が二つである。

Twitterハッシュタグは、「#ピンキーポップヘップバーン」を使用しているユーザーも見受けられるが、本人推奨のハッシュタグexitは「#PPH」である。#ぱいぱいひらたい」や平田ではない。

パーソナル

『アイカツ!』では夏樹みくる推しで、好きな曲は『笑顔のSuncatcher』exitとのこと。後述するが、のちに『アイカツ!』案件をゲットし新シリーズ第1話の先行視聴動画アップしている。

.LIVEアイドル部)所属のVTuberであるもこ田めめめファン毛玉)であり、Twitterではじめましての挨拶を返されると限界オタク化exitし、その勢いでめめめへの愛を語ったexit。これに対してめめめピンキーの一連のツイートRTするとピンキーちゃんが…かわいい…exitと漏らし、ピンキーは無事昇天したexit輝夜月によると、最初は「ちゃんしか見たことありませ~ん」と大ウソを言っていた(実際には「めめめばっか見てる」)らしく、後日「パイセン殿堂入りです、尊敬です。めめめちゃんはラブなんです」と弁明していた。

2019年1月24日投稿されたマシュマロ返信動画exitによれば年齢は120歳。ともにMika Pikazoをママとすることから輝夜月であるとも言えるが、厳密には後輩とのこと。

来歴

デビュー後2本となる動画では育乳のためにおっぱい体操に挑戦する動画exit投稿。これに対して、巨乳VTuberである輝夜月パイセン藤崎由愛YUA)も自身のチャンネルおっぱい体操動画投稿し、貧乳ピンキー煽り倒した。また、や喋りが似ていると言われる織田信姫ピンキーのことを並行世界の自分であるとする動画投稿している。このようにデビュー直後から多くの有名VTuberにも注された。2019年1月14日にはデビュー僅か2週間でチャンネル登録者数10万人を突破。正に理想的なロケットスタートを決めた形となった。

その経緯からTHE MOON STUDIO」の輝夜月と同じような活動(動画中心)を行うかと思われたが、その後はほぼ違うを歩み他VTuberとのコラボレーションイベントにも積極的に出演。5月6日には初の生放送を敢行、7月12日にはヒメヒナミライアカリとのコラボ7月23日にはYuNiと自身チャンネルで初コラボ。また8月25日に出演した「Vサマ!」では、初のオリジナル曲「P!NGPONG QUEST」ほか1曲を電撃披露した。

9月18日に121歳となる誕生日配信を行い、番組最後ではもこ田めめめからのビデオレターが上映され思わず泣き崩れた。また、活動開始後に友人となった夏色まつりには逆に号泣されるという一場面もあった。9月26日にはファン言していた『アイカツ!』との念願のコラボ動画を発表し、同10月から放送開始予定だった『アイカツオンパレード!』の第1話を先行視聴でレポートした。9月29日にはイベントFAVRIC』に出演し、もこ田めめめと遂に初共演。ライブ中でもその邂逅クローズアップされる特別な演出が施された。10月26日、歌唱で参加したコンピレーションアルバムIMAGINATION vol.2」が配信リリース御伽原江良とのデュエットも収録。11月27日よりCD発売)。

2020年1月1日には「NHKバーチャル紅白歌合戦」に出場する。

関連動画

関連静画

関連項目

脚注

  1. *ピンキーポップヘップバーン🍿🐏さんはTwitterを使っています: 「一応ピンキー(名前)ポップ(ミドルネーム)ヘップバーン(ファミリーネーム)だよ!!」 / Twitterexit
この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 380ななしのよっしん

    2020/10/07(水) 23:39:33 ID: +h+2moBKdL

    前半あんだけやらかしといて後半のあの展開はホンマに(デトロイト

  • 381ななしのよっしん

    2020/11/13(金) 04:15:01 ID: kTrgA2lY0c

    もう1ヶほど音沙汰がい…どうしたんだ平田

  • 382ななしのよっしん

    2020/11/29(日) 18:57:59 ID: e6IMOTi8mR

    輝夜月更新いし、バックの問題かなぁとか勘ぐってしまう。
    ただ更新疲れたとかだけなら良いんだけど…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/12/02(水) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2020/12/02(水) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP