会心の一撃 単語

109件

カイシンノイチゲキ

1.2千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

会心の一撃とは、クリティカルヒットの訳である。ドラゴンクエストで使用され広まった。

またはそれをモチーフに「逆転勝利」をテーマとしたRADWIMPSの楽曲である。

概要

初出はおそらくドラゴンクエストで、TRPGなどの「クリティカルヒット」の訳である。
会心とは心にかなうことという意味であり、思い通りにうまく行いった素晴らしい一撃ということになる。

TRPGの「全成功」の概念を引き継いだものと思われ、攻撃(たたかう)を行った際に、たまに通常を上回る威の一撃が出るというものである。本家ドラゴンクエストでは対の防御無視したダメージを与えるというもので、普通は大体2倍強程度になるが、メタルスライムに対しては物凄いダメージになる。
まじんぎりやまじんのかなづちなど低命中率と引き換えに意図的に出せる技や武器、会心の一撃が出やすい職業・装備も存在する。

このような概念は他のRPGにも広く受け継がれており、特にクリティカルが出やすいを持っているものは、大きく分けるとスナイパーなどより技を重視して的確に急所を突くものと、や狂戦士などまかせに叩き潰す系のものが本気出して攻撃するものの2パターンがあり、素手などの格闘攻撃に関してはこの二つに同時に該当する。

痛恨の一撃

敵にこれと同様の技を放たれた場合「痛恨の一撃」となるが、これは「(食らったことが)悔まれる一撃」というプレイヤー側の視点から見た場合のものであることが解る。事実ドラゴンクエストシリーズモンスター仲間になる作品では、敵の時痛恨の一撃を出してくるモンスターは味方になると会心の一撃を出すようになる。
尚、ドラクエの敵の場合(DQMなどを除く)、内部的には通常攻撃時に痛恨の一撃の判定をするのではなく「痛恨の一撃」という名前の技が存在し、それが選ばれると痛恨の一撃になるという仕様らしい。

そのため、敵が「会心の一撃」を出すのは「(敵からみて)会心の一撃」であるため間違いではないが、タンスの角など生物から「会心の一撃」を食らったり、味方が「痛恨の一撃」を出すのは正確には誤用である(味方が痛恨の一撃を出した場合、それは「悔やまれる一撃」なのでつまりは攻撃を外したということである。)
尚、相手が攻撃ではなく告白してきた場合などは、「(主観的に見て)会心の一撃を受ける」ことは可である。

この関係のネタでは、ダイの大冒険クロコダインか敵の時は「王痛恨撃」を使っていたが、味方になった後に痛恨では痛々しいから、という摘により「王会心撃」と技名を変更するというものがある。

関連動画

 準備中

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
武豊[単語]

提供: ロードカナロア

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/15(月) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/15(月) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP