日番谷冬獅郎単語

ヒツガヤトウシロウ

  • 5
  • 0
掲示板をみる(448)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

日番谷冬獅郎(ひつがや とうしろう)とは、漫画BLEACH』の登場人物。

CV朴璐美 / 演:永山たかし木戸弥→河原田巧也

概要

見た子供、頭大人な護廷十三隊の十番隊隊長。最年少で隊長になった天才児。名前の由来は、底から日に向かって矢を番えるイメージ天才っぽいから。身長133cm、体重は28㎏と小柄。誕生日12月20日。特技は独楽回しで、流魂時代は負けし。好物は甘納豆

十番隊副隊長松本乱菊にはよく振り回されてはいるが、お互い強い信頼関係で結ばれており、プライベートでも行動を共にする事が多い。五番隊副隊長雛森桃とは幼馴染で、シロちゃんと呼ばれている。冷静沈着で常識人だが、見た小学生なのでよく子供扱いされる。黒崎一護に呼び捨てにされたり、隊長を付けないで呼ばれる度に「日番隊長だ」と言い返す癖がある。その銀髪と冷めた性格ゆえか潤で過ごしてい当時は周りから「氷のようだ」と忌み嫌われ避けられてきた。偶然出会った松本乱菊の勧めで死神になる事を決意する。自称最強が多いBLEACHキャラの中で数少ない己の未熟さを自覚しているキャラであり、京楽からは「日番隊長天才だから、あと100年もしたら追い抜かれてしまう」と評されている。志波一心(黒崎一心)が十番隊隊長であった頃から有能さが認められており、次期隊長補と期待されていた。一心失踪後十番隊隊長になったようだが、経緯は今の所られておらず不明である。

キャラ人気は非常に高く、第三回人気投票では2位、第四回人気投票では1位劇場版メインにも抜されている。乱菊く「男女問わず大人気のウチの隊長」。

卍解は「大氷輪丸」。自身が巨大な氷の羽をい、背後には弁が存在する。弁は日番の残りの霊を示すもので、時間経過と共に弁が一枚ずつ減り、全てが散ると卍解も消滅すると思われていたが、実際は全ての弁が散ることでようやく卍解完成形が発現するという事実が明かされた。この状態になった彼は老け、寿命も縮んでしまうという。

千年血戦篇では見えざる帝国蒼都卍解を奪われるも、「失ったものは切り捨てろ。戻ってくる事を夢見てる暇はぇ。前を見るんだ。前を―」と逆に折れない精を見せる。見えざる帝国二度の侵攻では、乱菊と共にバズビーと対峙する

関連動画

関連商品

関連静画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 446ななしのよっしん

    2020/06/22(月) 18:19:13 ID: Vpdi3cF2VE

    >>444
    そもそもあの束一体なにしてんだろな

  • 447ななしのよっしん

    2020/09/17(木) 03:11:15 ID: MG124yjb+f

    通常状態でもグリムジョーの腕を切断できる東仙が虚化してもべなら赤子扱いできるワンコウルキオラ以上のハリベルに難勝利出来る日番はなぜか過小評価されがちだよな

  • 448ななしのよっしん

    2020/09/19(土) 10:16:54 ID: GbSFTg82nJ

    ここにきてもう一つの氷輪丸が本物でこいつはメルヒェンズ疑惑出てくるの笑う

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/25(金) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/25(金) 10:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP