今注目のニュース
【芸能事件史】「仮面ライダー」をきっかけに死亡事故が発生? 人気番組が起こした社会問題
東京五輪マラソン、300億の暑さ対策が水の泡 千原ジュニア「東京駅の地下を走ったらええ」
吉岡里帆、スペインの生ハムに感激「永住あるかもな」

核シェルター単語

カクシェルター

  • 0
  • 0
掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

核シェルターとは、核爆弾の威を防ぐことができる防壕のことである。

概要

第二次世界大戦の際に、敵から降り注ぐミサイル爆弾から身を守るために地下壕や山の山中に作られたのが防壕である。
それが、現代版に進化して核弾頭の威からも守ってくれるものが、核シェルターである。

戦後70平和(他の紛争に干渉せず)に暮らしてきた日本にとって、
北にある朝鮮から、当たり前のようにミサイルが飛んでくる昨今、
いつミサイルが落ちても不思議ではないため、日本からアメリカなどの核シェルターの取扱会社に注文が舞い込んでいるそうだ。
まだ、核弾頭を積んだミサイル日本には落ちてはいないが、保険のように自宅などに取り付けている庭用核シェルターの普及率が上がっているようだ。

もちろん、個人の自宅以外にも核シェルターは備されている。
皇居首相官邸、防衛省国会議事堂の地下などに設置されているらしい、
ただ、一般人はとても簡単に逃げ込めそうにない。

日本と違ってスイスイスラエルの核シェルターの普及率は100%であり、冷戦役であったアメリカロシア80ほど、アジアではシンガポール50%の普及率である。
そこで気になるの普及率なのだが、たったの0.02%であり、ミサイルの上を通過しているのか?と思ってしまうスイスべると圧倒的に普及率に乏しい。

ただ、多くの日本人にとって、そういうことは杞憂に終わって欲しいものだ。

なお、防壕は、日本だけのイメージであるが、一度も本土を攻撃されていないアメリカにも多くの防壕は作られていた。
信じられないかもしれないが、第二次世界大戦の際、日本からの襲を防ぐというのがその的だったようだ。

関連動画

関連商品

核シェルターに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

核シェルターに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

  • 核シェルターに関する項を紹介してください。

掲示板

  • 2ななしのよっしん

    2018/03/04(日) 20:35:50 ID: 9eWKGVen34

    シェルター」の記事にすでに核シェルターに関しても書かれているので、統合してしまってもいいのではないかな

  • 3ななしのよっしん

    2018/03/04(日) 21:35:24 ID: ItRemqLN0S

    >>2
    コピペみたいな内容だしそれでいいと思うゾ

  • 4削除しました

    削除しました ID: oEBD4JZuTI

    削除しました

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/23(水) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/23(水) 06:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP