今注目のニュース
加藤浩次、読書感想文に代わる宿題を提案 「時代に合ってる」と賛同相次ぐ
九州 お盆は猛烈な暑さ 最高気温37度超えも
鳥居の上に大きな虹と稲光 由緒ある神社で撮影された一枚に反響...神職も「吉兆かも」

単語

アブ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、アブのことである。→アブ

漢字として

Unicode
U+867B
JIS X 0213
1-16-26
部首
画数
9画
意味
アブウシアブ、という意味がある。また一足一伝説上のの名。莔と通じてバイモのこともいう。
説文解字〕の本字は蝱で〔説文・巻十三〕に「人をむ飛なり」とある。
字形
符は
音訓
音読みはボウ(音)、訓読みは、あぶ。
規格・区分
常用漢字でも人名用漢字でもない。JIS X 0213第一準。
蝱飛・蝱

異体字

Unicode
U+8771
JIS X 0213
1-91-58
部首
画数
15画
Unicode
U+459F
部首
画数
9画
𧌦
Unicode
U+27326
部首
画数
14画
Unicode
U+45C8
部首
画数
14画
𧕕
Unicode
U+27555
部首
画数
23
  • 蝱は、〔説文〕の本字。JIS X 0213第三準。
  • 䖟は、〔玉篇〕にある蝱の俗字。虻の異構
  • 𧌦は、〔字彙補〕に「音義、䖟と同じ」とある異体字。
  • 䗈は、〔正字通〕にある蝱の俗字。
  • 𧕕は、〔漢語大字典・異体字表〕にある蝱の異体字。〔龕手鑑〕にも似たような字が蝱の古文として載っている。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード

最終更新:2020/08/14(金) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/14(金) 10:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP