今注目のニュース
未だにマスクの入手で一喜一憂…… 「常識ある言動を」「買えた報告をTwitterに書かないで」など現場から悲鳴も
緊急事態宣言で、対象地域の裁判はどうなる? 7都府県の裁判所に聞いた
トーハン調べ2020年3月期月間ベストセラー発表

関本大介単語

セキモトダイスケ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

関本大介とは、大日本プロレスに所属するプロレスラーである。1981年2月9日生まれ、大阪府大阪市出身。

概要

高校時代は野球部に所属だったが、控えだった故に監督コーチの届かない事を逆手にとって3年間筋トレに終始。その間にプロレスラーとしての基礎を身に付ける。高校卒業と同時に大日本プロレス入門1999年8月伊東竜二を相手にレスラーデビュー

2004年デスマッチ戦線に参入。自慢の筋肉などの器との融合によって一気にトップに躍り出ると、2005年にはアブドーラ小林とのタッグでBJWタッグ王座を獲得。

しかし2006年に入るとデスマッチ距離を置き始め、佐々木健介田中将斗・川田利明中西学らと対戦し、実績を積み重ねる。そして2007年にはZERO1においてNWA認定UNヘビー級王座を獲得。自身初のシングル王者にく。

2010年2月ユニオンプロレスにて石川修司からKO-D無差別級王座を奪取。同年7月DDT両国国技館大会でHARASHIMAに敗れるまで防衛を積み重ねる。

2011年パートナー岡林裕二リクエストにより全日本プロレスに参戦を開始。同年3月21日両国国技館大会ではと共にアジアタッグ王座を奪取する。一度防衛に失敗するもすぐに取り返し、諏訪魔・征矢学ら全日本のトップ選手としい戦いを繰り広げた。またZERO1シングルリーグ戦「火祭り」でも2006年からの出場以来6年にして初優勝を成し遂げた。
大日本プロレス内部では後から移籍して来た佐々木義人と共にストロング部門「ストロングBJ」の中心的存在となっている。時にはデスマッチ部門との抗争を繰り広げることもある。

得意技

関連動画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/04/07(火) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/07(火) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP