鼻毛鯖 単語

11件

ハナゲサバ

1.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

鼻毛鯖とは、NECネットワークサーバーExpress5800/S70 タイプRB、またはExpress5800シリーズのことをネットスラングである。

概要

鼻毛鯖PCオンラインストアのNTT-X Storeが、NECサーバーの特典として鼻毛カッターを付けたことに由来する。パソコンPCパーツを抱き合わせ販売するということはしくなかったが、サーバー鼻毛カッターという不可思議な組み合わせは前例がなく、また製品としても格安であったため一部でコア人気を呼び、程なくして鼻毛鯖という称が定着した。

OSモニタは付属しないものの、CPUHDDなど最低限運用に必要なものが全てって16,800円2010年11月当時)と非常に安価だった。スペックは値段なりだが、自作するよりも圧倒的に安くメーカーサポート付きということもあって、再販のたびに数時間で売するほどの人気を誇った。これまでの合計販売台数は8000台以上と言われる。

鼻毛カッターの評価

特典の鼻毛カッターパナソニックのER-GN10というモデルで、市場ではだいたい1000円台半ばで売られている。乾電池式で安心の内製造品。メーカーの製品HPによると「鼻毛だけでなくマユ、ヒゲマルチに使える」とのこと。アマゾン価格.com等のレビューを見ても概ね高評価である。

タイプPJ

2011年7月NTT-X Storeから鼻毛鯖の後継機種としてExpress5800/S70 タイプPJが発売された。今度の付属品は先の鼻毛カッターではなく、電動シェーバーおよびヘアーアイロンである。これだけなら鼻毛カッターほどのインパクトはなかったが、担当者は何を血迷ったか思ったか、それぞれに「サーバー男子」「サーバー女子」と命名して販売。再び話題となる。

ニュースサイトブログなど各所で取り上げられ、一定の宣伝効果はあったようだ。

タイプSR

鼻毛鯖の取り扱い開始から1年半が経過した2012年5月23日NTT-X Storeは3代となるExpress5800/S70 タイプSRの予約を開始した。今度の特典は電化製品ですらく、日食ラスである。折しも5月21日金環日食が終了した直後というタイミングであり、2ちゃんねるTwitterでは「吹いたw」「全に在庫処分だろ・・・」「担当者はネタ提供しないと気が済まないのか」などのが聞かれた。

タイプhf

2012年11月NTT-X Storeはスリム筐体を採用したExpress5800/S70 タイプhfの販売を開始した。タイプSRまでのシリーズとは拡性等が大きく異なるため鼻毛鯖として扱われないことも多く、一部からは薄毛と呼ばれ区別されている。

デル鯖鼻毛特価!

2013年7月NTT-X Store自らメールマガジンタイトル「デル鼻毛特価!」 という文句を使用した(掲示板>>15参照)。内容はDELLサーバーPower Edge T320鼻毛カッターが付属するキャンペーンである。ただし、初代鼻毛鯖はほぼそのままの構成でデスクトップPCとして使用できたものの、こちらは体積約2倍の純サーバーである。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
アシタカ[単語]

提供: naturalstance

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/25(木) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/25(木) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP