今注目のニュース
西内まりや、写真加工をやめた結果 ファンは衝撃「これやばい…」
『スッキリ』母親への“抱っこ紐外し”に怒りの声 「殺人未遂では…」
カルビー「ポテトチップス」4品が9月下旬から20%増量 「うすしお味」「コンソメパンチ」「コンソメWパンチ」

Goggle単語

ゴーグル

掲示板をみる(67)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Stop: c000021a {fatal system error}
The Windows Logon Process system Process terminated unexpectedly with a status of 0xc0000142 (0x00000000 0x00000000).
The system has been shut down.
__


goggleとは、「goggle.com」の略称で、「ブラクラ」の一種である。
読み英語では「ゴーグル」、日本ネット上では一般的に「ゴッグル」「ゴッゴル」と呼ばれる。

概要
Google」のタイプミスを狙ったwebサイトで、アクセスするとウイルススパイウェアをダウンロードさせるページを次々と開く、大変危険なサイトである。
Windows脆弱性を突いたサイトであるため、ポップアップブロック等の対策の実装以前に猛威を振るった。
同様のタイプミスを狙ったものに「googkle」「ghoogle」等があったが、現在サーバが停止している。
対策がなされたとはいえ、現在でも被害報告が挙がっているらしく、興味本位でアクセスしようとするのは危険である。

・対策
ウイルススパイウェアの数々は脅威だが、goggle自体の攻撃技術レベルは低い。
ブラウザポップアップブロック等の設定や、セキュリティソフトの常駐によって被害もしくは軽微なものにすることが可である。
どちらもインターネットを楽しむ上では必須である。もちろん、更新を怠ってはならない。
また、怪しいリンクを考えしに踏まないことが重要である。

・関連動画
goggleにアクセスして、ウイルスなどに感染していく様子を映した動画youtube話題になったが(ニコニコ版→sm284654)、これはマカフィーのセキュリティソフトCMである。
後に、これを見たユーザーが実際にアクセスして検証した動画が多数アップロードされたが、そのほとんどはセキュリティを切った描写がい。
余談だが、CMの0:46以降に登場するSpySheriff(スパイシェリフ)はスパイウェア駆除ソフトに見せかけた悪質なスパイウェアである。

関連項目
Google
ブラクラ
コンピュータウイルス
ソースチェッカーオンライン (外部リンク >http://so.7walker.net/guide.php)exit












Summary {"goggle.com" is dangerous. You must not access "goggle.com".}

Related Videos can be seen hereexit_nicovideo, hereexit_nicovideo or hereexit_nicovideo.
as a Related Item, see also "BURAKURA"

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/21(土) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/21(土) 20:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP