King Crimson 単語

429件

キングクリムゾン

2.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

King Crimsonキング・クリムゾン)とは、イングランドプログレッシブ・ロックバンドである。

概要

結成当時から現在まで一貫して在籍しているのはギタリストロバートフリップのみ。その他のメンバーは活動時期によって異なるが、在籍期間が長いメンバーとして、ビル・ブルーフォードexitエイドリアンブリュー、トニーレヴィンが挙げられる。また、在籍期間は決して長くないが、ジョン・ウェットンピートシンフィールド作詞ライブ演出担当。後に脱退)も大きな貢献をしている。

Jazzクラシックからメタル即興演奏まで幅広いジャンルを取り入れ進化を続けるプログレッシブ・ロックを代表するバンドである。もっとも、メンバーであるロバートフリップはKing Crimsonがプログレッシブであったのはごく初期だけでその後は全く別の物に進化している、という考えを持っており現在進行形で「プログレ」と呼ばれる事を快く思っていない。

音楽性もメンバーも変化がしいため、その評価は聴く人や活動時期によりさまざま。この時期の音楽は好きだが他の時期は嫌い、という人もいれば、全部が好きだ、という人もいる。

1969年デビューアルバムクリムゾン・キングの宮殿exit』はプログレッシブロックと呼ばれている。また、1973年の『太陽と戦慄exit』、1974年の『レッドexit』も一般的に評価が高い。何から聴けばいいか分からない方はとりあえずこの3本から入ってみよう。

上記3枚を聴いてハマった方は、『USA(ライヴ)exit』、『アイランズexit』や大量に出ているライブ盤などで深いにいくといいだろう。

2011年ロバートフリップ音楽業界から引退、活動終了(裁判の絡みで引退を発表)となったが、2013年に活動再開が発表され、。その後はダブルトリオやトリプル・トリオなどでのツアーライブ発売などを行っていたが、2021年日本公演exitが現時点でのクリムゾンとしてのラストライブexitになっている。

ロバートフリップ現在方のトーヤと共に毎週日曜日開している夫婦漫才映像シリーズToyah & Robert's Sunday Lunchexit」を精的に行っており、ライブツアーexitも決定している。

クリムゾン本体としては、2022年12月に『クリムゾン・キングの宮殿:キング・クリムゾン・アット50exit』という新作ドキュメンタリーが発売する。

バンド名

キング・クリムゾン成立以前のバンド名は Giles, Giles and Frippexit であった。ありがちなメンバー名前入りのグループ名である。

現在バンド名はメンバー変遷を経た後にシンフィールド作詞の『クリムゾンキングの宮殿』から名前をとった。シンフィールドく「Led Zeeppelin のようでいてもっとパワフル名前にしたかった」

クリムゾンキングとはベルゼブブのことであるとされている。

在籍メンバー

・50年近くの中で在籍したメンバーは大量だが、結成時からのメンバーロバートだけである。

メンバーイアン・マクドナルドexitグレッグ・レイクexitゴードンハスケル、ボズ・バレル、ビル・ブルーフォード exitエイドリアンブリュー、トニーレヴィンパットマステロットジョン・ウェットンなど。

関連動画

MAD

関連商品

1stアルバム『クリムゾン・キングの宮殿』

2nd~13th オリジナル・スタジオアルバム

※1. 1999年から2004年にかけて24bitリマスターされた、いわゆる30周年記念版で統一。
※2. 一口に30周年記念版といっても、1999年から2002年までの初回盤(内1st4thアルバムGOLD-CD仕様でそれ以降は全てHDCD仕様)がポニーキャニオンより発売、2003年2004年の初盤及び再販盤がユニバーサルインターナショナルより発売、そしてWHDエンタインメントより2006年2008年に2タイプの廉価版が発売・・・という具合に、内盤だけでも2度版権が変わっているが、年と会社こそ違えど海外盤も同様に版権が移り変わっている。そのため、GOLD-CDから引き継がれた音はカッティングし直され、特に4thアルバム2006年に一部の演奏パート変されているので要注意である。

※3.2022年10月に出た新装盤の内、レッドSHM-CD エディション】は収録曲が1曲減ったので注意。の導き(フルヴァージョン)が削除

また、クリムゾンの音発売は現在ユニバーサル・ミュージックexitスタジオ盤と一部ライブ盤、ボックス物などはDGM/WOWOW Entertainmentexitディスクユニオンが行っている。さらにDGMではライブ無料ダウンロードなども時々やっている。

ライブ盤

連コミュニティ

 

関連項目とリンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/24(水) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/24(水) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP