アフロ・アジア語族単語

アフロアジアゴゾク
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

アフロ・アジア語族とは、言族である。

概要

西アジアからアフリカ北部にかけて離されている言。セムハム語といえばピンと来る人もいるかもしれないが、ヒエログリフや楔形文字でおなじみのオリエント古代たちの多くが属する言である。

とはいえなぜこのように広範囲に広がっているかというと、大体イスラームアラビア語が原因…かと思いきやちょっと微妙かもしれない(北アフリカのベルベル系とか古代以来のエジプト語とか元から北アフリカに結構広がってるし)。さらに言ってしまえばもともとはエチオピアから広まったらしく、やっぱりもともと結構広く話されていたが、正解なのかもしれない。

分類

もともとはセムハム語という単純な分類だったが、現在はセムエジプト語、ベルベルチャド、クシ(クシュ)、オモの6分類に分けられた。6がどのような系統に分けられるかは現在議論が行われている。

オモ
エリトリア クシ(クシュ
ノルエリトリア チャド
アフロアジア セム
エジプト語
ベルベル

特徴

  • 2~3の子音の単がありそれがいろいろ形変化させられる
  • 子音は咽喉音か有音の連続
  • 音は本来は/a/,/i/,/u/の3つ
  • 名詞の女性は-at
  • 名詞の接頭辞にm-がある
  • 活用は単数1人称:a-、2人称:ta-、3人称男性:ya-、3人称女性:ta-、複数1人称:na-などの人称接尾辞からなる

関連商品

後日追加予定

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E8%AA%9E%E6%97%8F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アフロ・アジア語族

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • アフロ・アジア語族についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!