夏目友人帳単語

ナツメユウジンチョウ

 夏目友人帳とは、LaLaLaLa DX(白泉社刊)連載中(奇数連載)の緑川ゆき漫画2016年10月現在21巻まで刊行されている。

 ブレインズ・ベース製作アニメ化され、テレビ東京系にて放送された。また、5期より製作ブレインズ・ベースから朱に変更された。

概要

友人帳人には見えない妖モノ(妖怪)を見てしまう特異体質から人間に疎まれていた夏目レイコは、その寂しさからか、妖モノたちに勝負を挑み隷属させるとして名前を書かせたという。

彼女の孫である夏目志は、生まれてすぐに両親を亡くし、親戚中をたらい回しにされながら幼少時を過ごしてきた少年である。現在は、方の遠縁の藤原夫妻に引き取られ世話になっている。
彼もまた妖モノを見ることが出来たために、幼いころより度々嘘つきと呼ばれ周りに忌み嫌われていた。
そのため他者との付き合いを苦手としている。

レイコの故郷でもあるこの地に来てから、志は自分をレイコと勘違いする妖モノたちに頻繁に襲われるようになった。
そんなある日、志は招き猫を依代に封印されていた妖モノの封印を破ってしまう。そしてその妖モノ “ニャンコ先生(本名:斑)” によって、祖レイコの遺品である友人帳の秘密を知らされる。

友人帳は、かつてレイコと対戦して負けた妖モノたちの名前が記されており、 名前を預かっている内は、妖モノたちを統べることができる契約書なのだという。志を襲っていた妖モノたちの的はこの友人帳であったのだ。
志は、自分が死んだ場合友人帳をニャンコ先生に譲ることを条件に、ニャンコ先生用心棒とし、妖怪たちに名前を返す日々を始める。

 

「 を護りしものよ、その名を示せ・・・名を返そう 」

―― 妖しく、切なく、懐かしい。――

夏目妖怪人間とを描いたあやか契約奇談。

登場人物

子狐について

この作品には子というなんともかわいらしい子がいるのだがこれがまたはっきりしない。
だからこの場で断言しよう。子おt・・・ん?まただれか来たのか? やれやれ、名を返しにいくか。

子狐修行中!

関連動画

生放送

関連商品

ニコニコ静画(電子書籍)での検索結果はこちら

関連チャンネル

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E5%B8%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

夏目友人帳

445 ななしのよっしん
2018/04/26(木) 13:27:38 ID: vdNnLqkT8+
エノキやらマッチ棒やら言われて腕も細い夏目君だが明らかに重そうなブt・・・ニャンコ先生を長時間抱えていたり、カバンの中にび込んでても気づかなかったりで意外と持ち?
446 削除しました
削除しました ID: onXngvQph7
削除しました
447 ななしのよっしん
2019/02/06(水) 14:26:25 ID: e7hFBpFsiR
この作品のアニメ、6期までやってたのか…
すげえ。
448 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 15:55:58 ID: PZEehxpyw2
少女漫画読する男とかきめえ
恥を知れよおまいら
449 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 16:26:07 ID: PZEehxpyw2
この作品を理解するには耽美を解する心がないといかん
それがない男情が読んでいい代物じゃないんだよ
せめて少女漫画というものをちょっとは勉強してから出直せ
450 ななしのよっしん
2019/04/08(月) 00:19:59 ID: wXYTeS0jdP
掲載誌が少女漫画であるって事がそんなに重要かね
そんなだけで物事を判断する見識の狭い人間である方が恥ずかしいわ
重要なのは作品の内容でしょ
451 ななしのよっしん
2019/04/08(月) 00:22:55 ID: xLg3P2iUuZ
>>448-449
自演
452 ななしのよっしん
2019/04/08(月) 00:42:59 ID: wXYTeS0jdP
うわ気付かんかった
自演マジレスしちまった恥ずかしい///
453 ななしのよっしん
2019/04/08(月) 06:43:27 ID: PZEehxpyw2
アホか、ただの連投じゃ
どう見てもIDが同じだろうが
自演でやったつもりはないわ
こんなとちりするような輩が内容をるとか片腹痛
454 ななしのよっしん
2019/07/25(木) 23:16:38 ID: R2W7TfAhBM
ふと思ったんだが、妖が見えるのは一種の呪いかも知れないと不意に考えたけど、レイコや夏目が見えるのも先祖の因果の仕業かも知れないな

急上昇ワード