外山単語

トヤマ

外山(とやま、そとやま)とは、町や人里に近い部分の山のこと。山の中心部から外れた場所にある山。

また、日本苗字、地名である。

苗字としては、宮崎県南部から鹿児島県にかけて、新潟県三条付近、愛知県三河地方から静岡県浜松市北区付近にかけての三ケ所に集中して分布している。

公家に外山があった。藤原日野の分で、江戸時代中期に分かれた。日野資の次男、外山顕を祖とする。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

地名

山名

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%96%E5%B1%B1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

外山

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 外山についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード