文学単語

ブンガク
1.3千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

もしかしてFate

え?違う?

概要

詳しい説明はWikipediaexitを参照してもらうとして、ここではかいつまんで説明していく。

 文学は言表現を利用した作品、あるいはそれを研究する学問(こっちは文芸学とも言うらしいが)をす。

文学(作品)

 前述の通り。たまに「『文』学なんだから文字を使った作品だけじゃないの?」と言われたりするが、口承でしか伝わっていないものも文学の中に含むのである。平家物語も元々は法師の口承による作品だしね。
また日記俳句、さらにはオペラとかライトノベルとかビジュアルノベルも、(上の定義に従えば)文学の範疇だったりする。このように文学のす範囲はかなり広いので、別にある作品が文学であることはその作品の質が高いとか権威があるということとイコールではない。注意しよう。
 純文学大衆文学でしばしば議論が巻き起こったりするけど、個人的には純文学だろうが大衆文学だろうが面いものは面いし、つまらないものはつまらないわけで、 そんな区分けに意味いよなー、と思います。[要出典]純文学にあらずんば文学にあらず」とか「ハイカルチャー(笑)」などと読まず嫌いせず、どんな本でも読んでみるのが吉。青空文庫でも可。

文学(学問)

 学問としての文学もかなりす範囲が広いが、簡単にまとめるとすれば「特定の作品や作者を探したり、同じ時代の違う地域における作の違いを研究したりする」学問のことをす。ちなみに前者については作品論・作者論、後者については文化学というらしい。他にも色々あるけど詳しくはググれ
 大学では、一つのや地域に焦点を当てて学科の分類がなされることも多い(例:日本文学科、フランス文学科、英文学科など)。当然だが、フランス文学専攻ならフランス語、英文学専攻なら英語が出来ることが必須となる。なぜなら、第三者によって日本語に訳された作品では訳者の意図や解釈が入り込んだり原文における言い回しが変わってしまい、研究に支障が出てきてしまうである。まあ文学研究者なら原文で読めて当然だよね!
 それを聞いて「なら日本文学なら日本語だから楽勝だぜw」と甘い考えを抱いている方がいるかもしれないが、そっちもそっちで古文漢文が出来ないと全くついていけないし、さらに言えば伊勢物語源氏物語あらすじ百人一首の内容は全て覚えていて当然の世界だったりする。(いずれも古典世界における必須知識であるため)
仮に近現代に研究を絞るにしても、作品によっては百人一首源氏物語から言い回しが引用されたり、作者古典文学にを受けていたりするので結局やるはめになる。それでも外国語を勉強するよりは数倍楽だけどね!

関連動画

「文学」タグは既存の作品の朗読や作品・作家紹介動画につくことが多い。

 

関連商品

関連項目

一般

ジャンル

ニコニコ動画

その他

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%96%87%E5%AD%A6
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

文学

125 ななしのよっしん
2020/04/16(木) 15:40:50 ID: gpeOkReyS8
そりゃ資本としての価値をめるなら希少性を売りにして安売りしないほうがいいでしょ
その辺は絵画もキャラクターグッズも一緒
人類に文学を残し伝えることを的とするなら積極的に電子化して宇宙中に広めていけ
126 ななしのよっしん
2020/05/04(月) 17:40:39 ID: ueJbohGRRf
やっぱ文系は世間知らずやな。思いつきをに書いてりゃが入ってくるんだから当然ではあるが

製造業の場合は、気が良くなったらたくさんものを作って売ればある程度損失は回復できる
https://megalodon.jp/2020-0501-2157-24/https://www.nhk.or.jp:443/ohayou/digest/2020/04/0422.htmlexit
127 ななしのよっしん
2020/06/18(木) 22:13:46 ID: 2u90fogmVD
1000年後の世界このすば竿ハルヒが今の古典文学みたいに扱われているのを想像して一人ニヤニヤしている
滑稽本の東海道中膝栗毛だって立国語の授業で紹介されるんだし、ラノベがちやほやされる未来があったって別にいいはず
128 ななしのよっしん
2020/06/18(木) 22:22:50 ID: jUVYbnkFO3
生涯名の人間の作品だってデータが残ってれば
数人位は後世で評価される可性もあるからな
一時の価値観で善し悪しをるのは非常にリスキー
129 削除しました
削除しました ID: KVob5rQkZC
削除しました
130 ななしのよっしん
2020/12/09(水) 21:54:05 ID: frc4qlQa65
>>127
当時の大衆娯楽やエロ絵の浮世絵春画が今は美術的評価を受けている様なものか?
131 ななしのよっしん
2020/12/09(水) 21:58:55 ID: OSgv5ixYZ+
ホームズとか売れないノンフィクション歴史小説家が、いっちょ流行りのなろう系書いてみるか~感覚で始めたからな。本人にとっても違いの推理モノが当たってしまい、仕方なくモリアティとの対決で話むも…

連載再開までに至る経緯は色々ぶっ飛んでるので、これで一本ノンフィクション書けるだろレベル
132 ななしのよっしん
2022/01/23(日) 23:51:41 ID: 3QqXCp+jCX
ラノベオタク史には1000年後でも残ってそうだけど、正史には残ってなさそう
133 ななしのよっしん
2022/02/08(火) 15:42:14 ID: /pqygre8KN
そもそも日本エンタメにおいてオタク々は避けては通れないわけでそういう意味でラノベエンタメ関連の歴史には普通に残るんじゃないんですかね
古典文学というよりは昔の大衆小説として扱われてそう
134 ななしのよっしん
2022/04/18(月) 12:47:24 ID: V1VcposRQL
読み捨てられてんのはエンタメ小説純文学も同じなんだよな 学術書とかならともかく
高尚気取ってる文芸誌より売れ線のなろうやアニメのノベライズのほうが後世に残るというようなのは普通にありそう

おすすめトレンド