志布志市単語

シブシシ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

志布志市とは、鹿児島県東部にあるである。

概要

2006年1月1日に志布志町、有明町、松山町が合併して成立した。の南側には志布志湾があり、設置されている志布志港からはフェリーフェリーさんふらわあ)・RO-ROマルエーフェリー)が運航され、交通の要衝として知られている(鹿児島市へは本州側からで向かうと大隅半島を回り込む必要があり時間がかかるため)。

中心としてJR日南線の志布志がある。ただし、日南線宮崎県に向かう路線であるため、移動の実態にあっておらず本数は少ない。かつては志布志には都に向かう志布志線と国分に向かう大隅線が接続していたが、1987年止され、鉄道での移動は不便な状況である。
このため、鹿児島市へは垂に向かうバスに乗って垂フェリー乗り換えるか、都に向かうバスに乗ってJR日豊本線乗り換えるのが一般的である(他にも鹿児島空港行きのバスに乗って、国分駅乗り換えルートもある)。かつては鹿児島中央駅と志布志を結ぶバスが存在したが、2022年現在フェリーさんふらわあに接続する「さんふらわあライナー」を除いて存在しない(志布志港発着なので志布志市民の利用には不向きである)。

役所本庁は志布志市志布志町志布志にある志布志支所に置かれている。2020年までは志布志市有明町野井倉にある有明支所に本庁が置かれていた。これは当初大崎町を含めて合併する予定であり、志布志町、大崎町からアクセスしやすいようにと決まったのだが、大崎町が合併協議から離脱し最終的に3町での合併となったため、結果的に本庁が不便な場所に置かれることになった。
将来的に志布志町に近い場所に新庁舎を建設する構想があったものの、財政状況の問題で進まず、最終的に2018年市長選挙で志布志支所への役所移転を約に掲げた補が当選したことで、志布志支所へ移転することになった。
他、志布志市松山町新松山支所がある。

関連動画

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

志布志市

1 削除しました
削除しました ID: HG4JMESq7z
削除しました