単語

  • 1
  • 0pt
掲示板へ

とは、十干の第5位である。は別の字。

五行では土で陰陽は陽。山岳を徴し、情・奉仕・回転財を意味する。

漢字として

Unicode
U+620A
JIS X 0213
1-42-74
部首
画数
5画
意味
十干の第5位。(と通じて)茂る。
字形
・鉞などの長柄の兵器形。
説文解字・巻十四〕には「中宮なり。六甲五、相拘絞するにる」「戊はを承け、人の脅(むね)にる」とあって、五行説を受けた解説になっている。[1]丁字の条には「丁はを承け、人心にる」、己字の条には「己は戊を承け、人る」とある。
音訓
音読みはボ(音)、ム(音)、訓読みは、ほこ、つちのえ。
規格・区分
人名用漢字である。JIS X 0213第一準。2004年に人名用漢字に採用された。
部首
戊は〔説文〕では部首で、戊のほかに成を収める。
戊を符とする漢字がある。

関連項目

脚注

  1. *中宮は、戊が十干の中位にあることに対応し、六甲は干支60日のうち甲が6つあることをいっている。五は五ののことでは戊と同じ土性。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 18:39:28 ID: pon3tO+QXY
戊辰戦争くらいしか一般人には使い

急上昇ワード

おすすめトレンド

最新の話題で記事を新しくしてみませんか?

ぐらんぶる 手塚国光 米津玄師 山鳥毛(刀剣乱舞) 山本美月 hyde 瀬戸康史 事故物件