発光ダイオード単語

ハッコウダイオード
発光ダイオードの回路記号

発光ダイオード (LED : Light Emitting Diode) とは、その名の通り、ダイオードのことである。

← 回路記号


概要

電球べて消費電が小さいという特長があり、1980年代頃にはすでに表示用の部品として 色々なところで豆電球の代わりに活用されている。電子工作でもよく使われる身近な電子部品の一つである。

当時は青色がまだ発明されていなかったため、秋葉原などの電子部品店では 、といった色の LED がよく見られたが、最近では青色白色を含めて多くの色のものがあり、環境への配慮からついには従来の電球ソケットにそのまま接続して使用出来る電球LEDLED電球)が家電量販店などに登場するようになった。また、テレビパソコンなどの液晶表示器を照らすためのバックライトとしても白色LEDが使われるようになってきている。

名前が示す通りダイオードの一種であることから、豆電球などと違って一方向にしか電流を流さないことに注意が必要。また、電流の流れすぎを防ぐため通常は 200Ω~数kΩ程度の抵抗を直列に接続して使う。ただし、10mAくらいしか電流を取り出せないようなボタン電池(例:CR2032)でらせる場合、抵抗なしで直結されることもある。最近では模型用部品の一つとして DIY ショップで(抵抗とセットで)販売されていることもある。

発光ダイオード(赤)

以下、有名なLEDメーカー

日亜化学日本
豊田合成 (日本
Luminus Devices (アメリカ
Lumileds (アメリカ
CREE (アメリカ
Osramドイツ
Seoul Semiconductor韓国

 

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%99%BA%E5%85%89%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

発光ダイオード

20 ななしのよっしん
2015/02/15(日) 13:19:18 ID: +MB2X0nKVd
LED信号機付着し見えなくなる事例頻発
http://www.sankei.com/politics/news/150214/plt1502140010-n1.htmlexit

こんな欠点があったとは。
電熱線仕込んで動作環境温度上げたら、耐用年数と消費電という
LEDメリットくなるわけだが……。
21 ななしのよっしん
2015/03/12(木) 19:52:29 ID: rojY96ucJI
>>18
補足すると、1980年代にはSiCはほぼ排除され、補はZnSeとGaNの2材料になっていた。更にいうと、当時綺麗な結晶を作りやすかったZnSeがZnSeの研究が流(どころか、中村先生く、99以上)。
1992年の某学会ZnSe材料セッションには500人もオーディエンスがいたのに、GaNのセッション(先生が座長で、天野先生が発表していた時)は10人もいなかった。

…それまでZnSeでやってきた人たちにとっては「GaN系材料で実用に耐えれる青色LED出来たよー」なんて言われたら青天の霹靂に違いないw
22 ななしのよっしん
2015/11/15(日) 03:51:45 ID: klxxLOwU7U
SiCは間接遷移だからLD開発は理。高LED理。
ZnSe系は体時代から100年以上研究されたけど、
LD/LED開発では寿命材料性(Cd, Hg, Te, Se, S)の問題でGaN系に負けた。
GaAsと格子整合するZnSe系の方が本命だった。基いのでGaNをも見向きもしなかった。
23 ななしのよっしん
2016/04/29(金) 10:02:02 ID: 1EJFn3vuIL
LEDの更に上を行くがもう実用化されてるのか。
これが庭まで普及するのは何年後になるかな…。
しかし10万時間ってもう切れたら器具ごと交換でOKだな
24 ななしのよっしん
2016/10/22(土) 13:00:06 ID: knv7yODnWW
電球は長持ちするよ
のは3~4年で切れだした
25 ななしのよっしん
2017/02/14(火) 19:00:28 ID: 1EJFn3vuIL
各社ともLEDの交換ペースめる事が出来るような製品開発を心がけてるんだろうか。LED自体が40000万時間持つ以上回路に細工して何とか寿命が切れるようにするしかない?
26 ななしのよっしん
2017/08/10(木) 12:28:09 ID: I58BiV5crz
照明用途で車両を例にすると、合図やDRLとかのを直接見る用途には向いてると思う。
ただヘッドランプのように周囲を照らす用途では、単色のせいなのか、乱反射で返ってくる量が背景によってかなり差があって(特には顕著)、正直ハロゲンの方が見やすいと感じる。
照明用途においては何でもかんでもLEDにすればいいってものでもないと思うのよなあ。
特に安全に関わる用途では。
27 ななしのよっしん
2019/03/06(水) 17:24:23 ID: ELHafcsnb1
青色発光ダイオードBlueLedともいうが、これがノーベル賞受賞したのは個人的に嬉しかったな
なんせこの技術を応用したBlueLedマウス使ってるから身近に感じてる技術だったからな
今もBlueLedマウス使ってるわ
28 ななしのよっしん
2019/03/06(水) 17:32:36 ID: lJU4XKfwFD
赤色LEDノーベル賞を授与されないワケ
http://www.sumire-pat.jp/615/exit
29 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 19:07:54 ID: HIaZY6Zb1i
LEDに逆電流を流すと、を吸収して冷えるらしい。
と言っても効果は極めて微弱で実用的じゃないらしいが。