肝付兼護単語

キモツキカネモリ

「肝付兼護」きもつき・かねも1561 ~ 1600)とは、戦国時代大隅戦国大名肝付氏の最後のt当であり、関ヶ原の戦い島津義弘を守って戦死した島津臣。

は、南のいらない子肝付兼亮

島津四勇将の一人「肝付兼盛」は別人。

概要

大隅戦国大名肝付兼続の三男に生まれる。

督を継いだ長肝付良兼が戦死し、その後を継いだ次肝付兼亮島津氏に臣従する事を余儀なくされる中、日向伊東氏と結んで対抗しようとしたところを、島津貴久である実や重臣達によって追放されてしまい、養子に出ていた肝付兼護が督と高山の座につくことになった。

島津氏の攻撃を受けて敗れた後は、所領と高山を召し上げられて戦国大名としての肝付氏は消滅し、つつましい所領を得て島津義弘に仕えて朝鮮の役に参加し、関ヶ原で島津義弘に付き従って決死木の敵中突破「島津の退き口」の際に、島津義弘の身代わりに討ち死にした。

※その他「肝付兼護」の詳細についてはWikipediaの該当記事exit参照の事。

信長の野望シリーズでは、を潰した人間に厳しいコーエー定により、実肝付兼亮と共に南最弱のダメ兄弟を構成しており、関ヶ原での討ち死にと言う々しい点がある為か、肝付兼亮より値は上となっている。

関連動画

▼肝付兼護が島津義弘の為に散った関ヶ原の戦い

▼「信長の野望革新PK」地方別武将ランキング九州編に総合ワースト4位で登場。(1位は実肝付兼亮

▼「下創世」では阿蘇惟光以下の総合ワースト15位に・・・(実はさらに下)

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける肝付兼護の力一覧。

軍事 内政
群雄伝(S1) 戦闘 政治 野望
武将風雲録(S1) 戦闘 政治 野望 教養
覇王 采配 65 戦闘 52 智謀 40 政治 51 野望 39
戦才 104(B) 智才 80(C) 政才 102(B) 65 野望 38
将星 戦闘 46 智謀 44 政治 49
烈風 采配 38 戦闘 41 智謀 30 政治 38
世記 采配 30 智謀 13 政治 31 野望 4
統率 28 知略 13 政治 30
下創世 統率 27 知略 13 政治 29 教養 19
革新 統率 31 武勇 29 知略 15 政治 33
統率 31 武勇 29 知略 15  政治  33

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%82%9D%E4%BB%98%E5%85%BC%E8%AD%B7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

肝付兼護

1 ななしのよっしん
2013/05/07(火) 03:00:59 ID: XTfIpff6+C
もうちょっと高くてもいいような・・
と一緒に朝鮮の役に出て関ヶ原で捨てがまりで死んだって
それもう「準・首おいてけ」だよな

急上昇ワード