単語

ヨウ

とは、以下のことを表す。

人名

中国語圏に陽姓がある。また名前にも使われる。

漢字として

Unicode
U+968E
JIS X 0213
1-45-59
部首
⻖部
画数
12画
意味
太陽太陽、明るい、明らか、盛ん、温かい、山の南やの北の場所のこと、という意味がある。
説文解字〕には「高明なり」とある。また揚と通じて揚げる、佯と通じて偽りという意味がある。
字形
符は昜。昜は陽や揚の初文。陰陽を古くは昜と書いた。
音訓
読みはヨウ、訓読みは、ひ、ひなた、いつわる。名のりに、あき・あきら・お・おき・きよ・きよし・たか・なか・はる・や、などがある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校4年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。
陽を符とする漢字に、鐊などがある。
陽炎・陽画・陽気・陽狂・陽・陽動・陽物・陽文

異体字

𨼘
Unicode
U+28F18
部首
⻖部
画数
15画
𨽐
Unicode
U+28F50
部首
⻖部
画数
18画
𣆄
Unicode
U+23184
部首
日部
画数
9画
𨹈
Unicode
U+28E48
部首
⻖部
画数
9画
Unicode
U+9626
JIS X 0212
70-41
部首
⻖部
画数
7画
𨼗
Unicode
U+28F17
部首
⻖部
画数
15画
Unicode
U+6C1C
部首
画数
8画
Unicode
U+9633
JIS X 0213
2-91-63
JIS X 0212
70-44
部首
⻖部
画数
7画
𥌖
Unicode
U+25316
部首
画数
19画
𨼡
Unicode
U+28F21
部首
⻖部
画数
15画
  • 𨼘は、〔字彙補〕にある古文
  • 𨽐は、〔集韻〕にある古文
  • 𣆄は、〔説文解字〕の注にある古文
  • 𨹈は、〔五音集韻〕にある俗字。
  • 阦は、〔字彙〕にある俗字。JIS X 0212補助漢字
  • 𨼗は、〔字彙補〕や〔篇〕にある異体字。
  • 氜は、〔正字通〕にある俗字。またこの字は昔の中国ヘリウムを表すのに用いられた。現在は氦を使う。
  • 阳は、陽の簡体字。また〔字彙補〕に陽の俗字として紹介されている。JIS X 0213第四準。JIS X 0212補助漢字
  • 𥌖は、〔龕手鑑〕にある古文
  • 𨼡は、〔漢語大字典・異体字表〕にある異体字。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%99%BD
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2012/02/22(水) 18:35:39 ID: t2IcQBxaKq
勉強になるね。