DC-10単語

ディーシーテン
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

マクドネル・ダグラスDC-10McDonnell Douglas DC-10)とは、アメリカ合衆国マクドネル・ダグラスが開発したワイドボディ・ジェット旅客機である。

概要

マクドネル・ダグラスDC-10
McDonnell Douglas DC-10
JAS DC-10
用途 民間旅客機 / 民間貨物機
分類 ワイドボディ・ジェット旅客機
製造者 マクドネル・ダグラス
総生産数 446機
初飛行 1970年7月29日 (DC-10-10)

マクドネル・ダグラスが開発・製造したワイドボディ3発式ジェット旅客機/貨物機。同社製としては初のワイドボディ機である。エンジンは左右下に1基ずつ、垂直尾翼基部に1基を搭載している。

1966年アメリカ航空ダグラスエアクラフトに大双発式ジェット旅客機を要。当初はゼネラル・エレクトリックTF39ターボファンエンジンの双発式とする予定であったが開発中で間に合っていなかった。最終的にTF39の民間であるゼネラル・エレクトリックCF6の3発式とする事で両社は合意し、ダグラスエアクラフトはDC-10開発に着手した。1967年マクドネルエアクラフトと合併しマクドネル・ダグラスとなった後も形式名称はDCダグラスコマーシャル)のままとされた。

1970年7月29日にDC-10-10が初飛行、1972年から世界航空会社で運航を開始。日本でも1976年4月から日本航空JAL)がDC-10-40/-40Dを、1988年4月から日本エアシステムJAS)がDC-10-30ERを運航開始した。
現在アメリカ合衆国のオムニ・エアインターナショナルとフェデックス、ロシアのアエロフロート・ロシア航空で運航が続いている。生産は1988年に終了し、総生産数は446機になる。

軍用としては、DC-10-30Fを空中給油機・輸送機改造したマクドネル・ダグラスKC-10 エクステンダーアメリカ空軍オランダ空軍で運用されている。

後継機は1990年1月10日に初飛行したマクドネル・ダグラスMD-11。この機体の操縦システムをDC-10に移植近代修したMD-10がある。

なおDC-10は開発段階から貨物ドアの設計に問題が有り、それが原因で就航間もないころにあわや墜落という重大事故が発生している(1972年 アメリカ航空96便貨物ドア破損事故)。
しかもその欠陥はこの事故後でも、他社とのしい競争を背景修が怠られており、その結果2年後に同様の原因による事故が再発した。それは当時世界最悪、2016年現在でも世界4位の犠牲者を出す墜落事故1974年 トルコ航空981便墜落事故 死者346名)となっている。

そのため、DC-10は競争のしい航空業界の負の側面を見せた航空機としても、しばしば名前が挙げられる(→またDC-10かも参照のこと)。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/dc-10

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

DC-10

82 80
2019/07/15(月) 13:21:07 ID: ++NYBrbmFB
>>81
レスありがとうございますなるほど。大きすぎるが故か。せめて有価証券報告書とかソースに出せれば情報に信頼性が出るのかもしれないけど。
83 ななしのよっしん
2019/07/19(金) 09:40:15 ID: dvysHZA7t7
737MAXボーイングFAAが安全性の欠如の隠蔽を共謀したとかFAAが必要であったろう訓練を不要にしたとか情報が出てきて、マジDC-10の隠蔽の再来っぽい
歴史は繰り返すのか…
84 ななしのよっしん
2019/09/08(日) 19:04:04 ID: uhXvCbohuC
ダグラスのときと違い、今や競合他社は外だからなあ
エアバスメロン巡業がますます加速しそう
85 ななしのよっしん
2019/09/09(月) 16:08:42 ID: dvysHZA7t7
http://jcc.jp/globali/id/7699/exit
荷重試験での出来事とは言え起こってることがDC-10やん
ダグラスの遺伝子活性化しすぎじゃない?
86 ななしのよっしん
2019/12/12(木) 02:13:45 ID: wqSqoCjp6h
>>sm35291945exit_nicovideo


消防機として活躍するDC-10 Air Tanker
87 ななしのよっしん
2020/01/16(木) 00:35:28 ID: 05NljrqOIg
マクドネル・ダグラスDC-10の件なんか既視感あると思ったらフォードピント事件だ。
88 ななしのよっしん
2020/02/18(火) 07:58:43 ID: cm9VQSt/rm
最終的には外れた論見だけど、不具合を直すコスト視して起きる損と、
事故の発生と損賠償を想定した上で視したフォードに対して、
こっちはそこまで考えてなかった感じはする。

アメリカ航空96便貨物ドア破損事故で、
通報を回避して出したドア善案は、
小手先レベルだったけど、それでも全部守れば後のトルコ航空981便墜落事故
防げたろうし、事故の損よりは善費用のが安かったろうし。
89 ななしのよっしん
2020/02/21(金) 02:51:04 ID: 7QiffwcX4e
補足
2020年2月現在DC-10は全航空会社から引退しており一般の搭乗は不可能
民間の定期便で、運用中の機体はフェデックスの30機(貨物機)のみ
また、フェデックスはその30機すべてをB777Fに置き換えを発表しており
来年までにすべてのDC-10棄する予定である
90 ななしのよっしん
2020/06/23(火) 12:06:26 ID: mRsnUd3Km0
エスコン7やっとったら空中給油機がKC-10やったわ
やっぱ3発エンジンはわかりやすいな
91 ななしのよっしん
2020/12/26(土) 12:56:49 ID: wIcHkVvqgG
航空機界の金本知憲

Death trap (デストラップ)
Death Contraption (デストラップ)
Death Cruiser(デスクルーザー)
Daily Crush(毎日墜落)
Donald's Disasterマクドネル社の厄災)
Crowd killer (大衆殺し)
Douglas Death Ship(マクドネル提供の死の便)
Flying coffin (飛ぶ棺桶)
Workforce(働き者)