XELVIS単語

ゼルビス
1.8千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

XELVIS(ゼルビス)とは、本田技研工業株式会社が製造販売していた250ccモーターサイクルである。既に絶版

概要

XELVIS(ゼルビス) は本田技研工業1991年から2002年にかけて製造販売していた 250cc モーターサークル(オートバイ)である。スポーツアラーと呼ばれるカテゴリ車両である。1980年代末のバイクブームの反省を元に、ゆったりと肩肘をらずに末永くつきあっていける車両して開発された。

海外でツアラーとして販売され評価の高かった CB500S の体に、信頼性と実績の高い 250cc VT エンジンを搭載している。大柄であるがハーフカウルがつき巡航しやすい体、低燃費高信頼性であり中低速での出に重点を置いて調整されたエンジン、大容量燃料タンク、大柄な体とサスペンション配置からもたらされる大容量のシート下貨物間、タンデムを念頭に置いた設計のため広くらで荷物を積みやすいリヤシートと大量の荷掛フックなど、いろいろな意味で非常に扱いやすい車両であったため、たくさんのツーリングライダーバイク便ライダー達に用された。

惜しまれつつも平成12年ガス規制にあわせ2002年に生産終了。その後のVTエンジンの系譜は VTR (VTR250) が引き継いだ。

入手を検討している人への留意事項

上記の通り最終生産年度は2002年度であるため、これから入手する場合には必ず中古となる。2009年現在既に絶版となってから7年がたち、近いうちに法律で定められた保守部品の維持期間が満了する。このため部品の供給が晩途絶える可性があることを念頭に置かれたい。

頑丈な車両ではあるが、毎日町中を数キロ走るバイク便ライダー達に用されたモデルであるため、過走行であることが少なくない。つまり全体的によれよれになっている可性が高い。常用する前に入念な整備点検を行うことが推奨される。(自分で出来ないのであればバイク販売店に相談し、相応の費用をかけて整備点検すること)人通りの少ない山の中で車両が動かなくなった時に泣くのはライダー自身である。

ここ数年、評価が急上昇したバイクであるためか、バイクショップオークションでの相場は数倍に跳ね上がった(かつては10万円以下で入手することが可であった)。XELVISは優秀なバイクだが、不当なプレミアを甘受する類のバイクでもないため、お財布とよくよく相談するべきである。しかし、バイクは惚れた種に乗るのが正義である。

こんな時は・・・TipsとFAQ

・バッテリがやたらと上がる。何もしていないのにバッテリがになった

レギレターが旧だと、パンクしてこのような事態に至る。1990年前後のホンダにおける共通の弱点である。新レギレターで解消可

・燃費がやたらと悪い

チェーン、スプロケといった定番チェック事項の他にゼルビスではリアベアリングチェック! リアヘビーなバイクであるため、較的摩耗が速い。チェック方法はセンタースタンドを立てて、後輪を掴み、ゆすってみること。変なガタがあれば、速やかに交換。

・止まらない

ゼルビスのブレーキはより軽量であるスパーダなどと共通であるため、重量に対して制動が劣る。しかし、安全運転に差し障るものではないので、余裕をもって止まれる運転を心がけること。

それでも不安なあなたには、ブレーキパッドメタルパッドに交換して、フロントタイヤハイグリップにすることをオススメする。マスターをNISSIN製のセミラジアルタイプへ換装したならばもはや恐れるものはない。

・曲がらない

ゼルビスはVTシリーズの中では「これでもか!」というほどリアステアバイクである。コーナリングのきっかけとして、お尻からシートごしに曲がる方向と逆へを入れるようにしてみるといいだろう。右コーナーならば左へお尻を振るイメージである。これが出来るようになると、くりくりと曲がる。下手なリッターネイキッドなど敵ではない。ただし、バイク本来の素性としては、限界が低いことは事実なので、は禁物。

リアが跳ねる

純正のサスペンションはどうしても外側へ露出しているため、経年劣化・錆との戦いになる。オーナークラブ『XOC』などを参照して、社外サスへ交換すると幸せになれる。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/xelvis
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

XELVIS

4 ななしのよっしん
2013/05/02(木) 23:09:51 ID: hZCxKEaH84
今日駐輪場にゼルビス停まってたけどやっぱりかっこいいよなゼルビス
ありえんだろうけど再生産してほしいバイクの内のひとつだわ。

>>3
個人の意見としてはツアラーとしてのゼルビスの後継かといわれるとちょっと違う感じのイメージ
乗りやすさ、燃費の良さでいえばVTR-Fの方が優れてるけど
5 ななしのよっしん
2013/05/04(土) 16:30:50 ID: s2naBwm+O9
いいバイクだよね~。も今年買うよ。
再販されてくれれば、喜んで新で買うのにな~。

悪名打開赤男爵でも見たけど、見れば見るほどほれるよ。
6 ななしのよっしん
2013/05/09(木) 22:32:37 ID: xaAGstKTXZ
ゼルビスとすれちがったけど結構デカイんだなそれにすげーかっこよかった
7 ななしのよっしん
2013/05/30(木) 00:43:41 ID: s2naBwm+O9
>>6

ニーハンと並べたら明らかにでかく、400ccと並べたら違和感いといわれるくらいだから、ニーハンにしてはでかいというならある意味当然だね。

シート下の7リットルスペースを確保するには、コレくらいの大きさになるともある意味うなずける話だと思う。
8 ななしのよっしん
2013/08/22(木) 18:42:59 ID: s2naBwm+O9
ターボゼルビス。参考にっておきます。

http://www.metalspeed.co.jp/sub4_2.htmlexit

費用は70万くらいかかるらしい……。でもそこにしびれる憧れるぅ!
9 ななしのよっしん
2013/12/25(水) 01:18:51 ID: SrA+ofUmVv
>>6
そりゃ欧州向けパラレルツイン499ccCB500Sの体だし小さくはないよ
10 ななしのよっしん
2015/01/10(土) 16:50:13 ID: tyPiq7S36x
横から見るとたしかにでかいんだけど、正面から見るとかなりスマート
11 ななしのよっしん
2019/05/14(火) 09:20:50 ID: t8EdAZeMsd
ヤフオクで見かけるゼルビスはグラブバーがない不自然体がチラホラとある
もしやあれってオプションなのかな
12 ななしのよっしん
2020/01/17(金) 04:46:16 ID: Wx1XJLYi3K
前乗ってたけど全体的にかなり扱いやすかった。
マイナーな部類だと思うんだけど、ここの記事が妙に充実しててなんか嬉しい。
13 ななしのよっしん
2020/10/03(土) 20:44:03 ID: WKfKn6F+z0
レッドバロンに走行距離5.6万kmのやつが売られていて記念カキコ