HOS

1 ななしのよっしん
2013/05/12(日) 17:44:31 ID: ArmaPIOS+1
記事作成乙
結局漫画版と劇場版HOSって何かしらの共通点ってあったのかねえ?
設定上、OVA1→劇場版1→劇場版2って時系列だし。

漫画版の方はただ出てきただけで終わっちゃったからなあ。
2 ななしのよっしん
2013/07/23(火) 14:27:59 ID: dNaixxJMnK
漫画版の帆場さんは暗いオタク系ってだけで特に問題なさそうだったしねぇ
多分BABELウィルスなんて仕込んでないからごく普通に性上げたOSじゃないかと

で例えるとSOSマニュアルHOSオートマって考えでいいのかな?
3 ななしのよっしん
2014/05/09(金) 07:59:09 ID: jAVWqM6cZe
え?漫画版に帆場出てたの?
4 ななしのよっしん
2015/01/12(月) 07:04:52 ID: J7qPmsHafP
漫画版の帆場は古レイバー技術の基礎を作ったとされる先生教室異端児と呼ばれ、変人だが優秀なプログラマーとして登場している。
まあ、映画版からのゲスト出演くらいの立ち位置(実際出てくるのはほんの2,3ページぐらいで台詞もない)
5 ななしのよっしん
2015/02/07(土) 02:20:14 ID: Bu7uI6YVIX
「2.」の元ネタは間違いなく「3.」
http://homepage3.nifty.com/ryuz/hos/index.htmlexit
6 ななしのよっしん
2015/09/21(月) 20:37:33 ID: +7J2wJO+BL
何年か前に見たっきりなんだけど帆場さんがやったことの動機って結局のところ不明なんだっけ
7 ななしのよっしん
2016/01/28(木) 00:27:14 ID: DZzo2CZBBM
>>6
当人が遺書もなにもなくさんになっちゃったんだから、正確には知りようがないわなw

ただ、松井さんと片岡が帆場の足跡を追う中で察していたことや、後藤が思い描いていた想像は、どちらも似たような内容であり、ある程度は当たっているのだろう。
直接的な跡を全て消しつつも、消しようのない住処の跡に一貫性を持たせたことは、「その跡を追う者の中にもしも物好きが居れば、の思っていることに気づくかもしれない」といった程度の、帆場の遺言だったのかもしれない。
帆場はただ、虚構の繁栄を嘲笑し、そこに冷やぶっかける準備を周到に行い、そのトリガーを引いて(=HOSリリース)、笑って死んでいった。冷やぶっかけることが的だから、結果を見とどける必要もない。HOSを世に送り出し、期待通りに暴走事故が起き始めた時点で帆場の勝ちだ。

劇場版パトがバブル時代末期に作られた作品だと思うと、いかにもなシニカルな視点を、帆場を通じて盛り込んだのだなと思う。

#では、バブル後の世相で、帆場のような感性を持つ、帆場のように浮世離れした感覚を得るに至った者がくっさいことを仕掛けたら?……きっとそれが柘植だろう。いまひとつ越者にもなり切れないチキンだったけれどもだw
8 ななしのよっしん
2017/07/16(日) 19:31:46 ID: a5UQjk+HLB
これって物理的な停止、電の切断は有効なのかね?
の遮断や停止はレイバーのコクピットでは出来ないけど。
9 ななしのよっしん
2018/03/26(月) 22:38:00 ID: MB1A+yB3WY
>>8
舟内でエンジンも何もかけていない(電も落としてある)作業用レイバー達が
一斉に暴走を開始してるから意味だと思う。
一止める方法は物理的な破壊のみじゃないかな?

急上昇ワード