プロコフィエフ単語

プロコフィエフ

1.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

プロコフィエフ (Прокофьев; Prokofiev) とは、


セルゲイ・セルゲーエヴィチ・プロコフィエフ(Сергей Сергеевич Прокофьев; Sergei Sergeevich Prokofiev, 1891-1953)とは、ロシア作曲、ピアニストである。

概要

現在ウクライナ南東部(当時はロシア帝国領)生まれのロシア人。

子供のための音楽作品『ピーター』や、ソフトバンクモバイルCMや『呪いの館』などに使われた『モンタギュー家とキャピュレット家』(『ロメオとジュリエット」』Op.64より)などで知られる。

交響曲からオペラ映画音楽まで数多くのジャンル作曲をてがけた。プロコフィエフ本人が優れたピアニストであったことから、ピアノ作品も数多く作曲現在でも頻繁に演奏されている。

生涯

幼い頃からその才を発揮し、5歳で初めて作曲12歳の時には本格的なオペラ曲を作曲している。初期の作は非常に急進的で、21歳の時の『ピアノ協奏曲第1番』初演ではその新な曲に聴衆の反応がっ二つに割れたといわれる。

1918年、27歳のときにロシア革命から海外亡命。まず数ヶ日本に滞在した後、1933年に帰するまでアメリカに滞在した。アメリカでは「鋼を持つピアニスト」として活躍した。このとき、黒人エレベーター係にボクサーと間違えられた(つまりそれほどの筋肉を持っていた)というエピソードがある。またこの頃の作は新古典義的なものになっている。

後は大衆的な作に移行しながらも「1日たりとも作曲しない日はなかった」と言われるほど精的に作曲を続け、第二次世界大戦戦後疎開先で作品を書き続けた。1945年、54歳のときに階段から転落。4年後この病状が悪化し、医師から1日1時間しか作曲を許されなくなっても作曲を続けた。

1953年3月5日突然脳出血による呼吸困難により62歳で死去。おりしもこの日ソヴィエト連邦最高導者であったヨシフ・スターリンが死去、そのニュース世界を席捲し、プロコフィエフの訃報は数日間報道されないままであったという。

関連動画

関連商品

 

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/25(日) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/25(日) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP