今注目のニュース
神奈川県庁HDD転売、ネット掲示板では以前から「不穏な噂」が イニシャルで「横流し」書き込み
「絶望し、死を考える人も多い」自らも脊髄損傷…車椅子の菅原弁護士、支援に奔走
宇宙ではコショウが使えるのに、ごま塩が使えない理由 宇宙食マンガ「宇宙めし!」作者インタビュー

安倍氏単語

アベシ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

安倍氏とは、日本東北地方陸奥)に勢をおいた族のひとつ、およびその子孫と言われる一族である。

概要

安倍氏のルーツは定かではないが、夷の制圧後の平安時代中期において、東北地方族として大きな勢を持っていた。

前九年の役

安倍頼良の頃に朝廷への貢を怠ったことで、陸奥国司による討伐が行われたが、安倍氏の勝利に終わった。
その後に国司として頼義が就いて討伐を計画するが、朝廷による大赦によって討伐は中止された。このときに頼良は頼時に名した。

しかし1056年に久利事件が起き、安倍氏と朝廷側との関係が険悪になった。国司であった頼義の召喚に頼時が応じなかったことで、再び朝廷は安倍氏の討伐を始める。

まず、1057年に安倍氏の配下にあった津軽の俘囚を調略し、味方に引き入れた。これに慌てた頼時が説得をしようと津軽に向かうも、逆に暗殺されてしまう。後を嫡男の貞任が就いた。

さらに頼義は追撃を試みるのに対し、貞任は現在一関藤沢)で迎え撃つ。場になって大きく疲弊した頼義軍は猛攻を行えず、逆に7騎を残してほぼ全滅してしまった。

1062年に頼義は再び国司に任命されると、関東の軍勢に加え、出羽族であった清原氏を迎え入れ、息子ととに1万人の軍勢を率いて再び攻めに入る。
形勢の逆転した状況で、安倍氏はなすすべもなく大敗、貞任は戦死し、の宗任は伊予、その後筑前に配流された。

その後

宗任の一族は九州で勢を持つようになる。三男の季任は松浦氏の婿となり、松浦党という軍を率いるようになる。
しかし松浦高俊の代になって治承・寿永の乱(いわゆる源平合戦) で、現在山口県長門市に流罪となった。その中で高俊の平氏いだことによる源氏からの迫を逃れるため、かつての姓である安倍に戻した。
この一族の末裔が、内閣総理大臣となった安倍晋三といわれている。 

関連動画

安倍氏に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

安倍氏に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

安倍氏に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2015/05/18(月) 00:36:33 ID: n6BmsOO/Tj

    安倍氏って記事名で安倍氏だけなのか…

  • 2ななしのよっしん

    2019/07/08(月) 04:17:39 ID: 0CerBoXftp

    あべしひでぶっ!

急上昇ワード

最終更新:2019/12/09(月) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/09(月) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP