政体単語

セイタイ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

政体とは、特定の地域や国家の統治形態をす言葉。政治体、政治体制。日本では、国体も含むことがある。

概要

政治学では一般に、統治権の享有体に注する。アリストテレスは、君政(ある特定の一人が権を持つ状態)、貴族政(特定複数の者たちが権を持つ状態)、民主政(不特定多数が権を持つ状態)に分けた。現在でもある程度は通用する概念である。

政体を変更する場合、革命と呼ばれる。日本では、明治維新日本国憲法制定(8月革命論)が革命だったのかで議論が分かれる。

21世紀を迎えるまでに、多くのや地域では、君政や貴族政(社会主義国等のヘゲモニー政党制、一党独裁制)が、複数政党制などの民主政に移行してきた。

政体の種類

政体を裏付ける政治思想

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/27(日) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/27(日) 05:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP