今注目のニュース
加藤浩次「僕は会社を辞める」発言でネット「かっこよすぎる」と話題に
マンションのベランダで喫煙する「ホタル族」に怒りの声 「洗濯物に臭いがうつる」「窓を閉めるしかない」
【新解さんの謎】辞書マニアが答える「新明解国語辞典は食にうるさい」「辞書なのに一言多い」は本当か?

桂早之助単語

カツラハヤノスケ

掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

桂早之助(之助)とは、幕末京都代同心、京都見廻組並。

坂本龍馬暗殺実行犯の一人とされる。諱は利義。

概要

桂早之助(黒鉄ヒロシ風)

保12年(1841年)、京都代同心・清助の長男に生まれる。

安政4年(1854年)、17歳西岡是心流兵法九箇条録及び兵法録を授かる。

元治元年(1864年)、二条にて上覧剣術試合が行われ、これに出場。講武所の武士達を次々と破り、将軍・徳茂から白銀5枚を下賜されている。

太刀の達人と言われ、自称元新撰組結城二三によると

ことには大技で、ひとたび太刀を振りかざすと、すかりすかりと心地良くれる達人の域に達していた。

とされる。

慶応3年(1867年)2月剣術を買われて京都代同心から京都見廻組に編入。

京都見廻組肝煎・今井信郎の供述によると、同年11月15日京都見廻組与頭・佐々木只三郎の招集を受け、醤油商の近江屋に向かい、渡辺吉太郎高橋安次郎と共に乗り込み坂本龍馬中岡慎太郎両名を殺したとされる。

慶応4年(1868年)1月4日伏見の戦いにて撃を受け死亡享年28

渡辺吉太郎高橋安次郎と同じく大坂の心眼寺に葬られる。

坂本暗殺時に使用したと伝わるが現存し、の子孫から京都の霊山歴史館に寄贈されている。

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/23(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/23(火) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP