今注目のニュース
ぼったくりキャバで70万円請求された男、逃げ出した決死の方法とは
家族に内緒で鉄釘を食べ続けた男性、胃から116本を摘出(印)
西山茉希「娘が千円札を破ったときの対処法」に賛否両論

紅牙のルビーウルフ単語

コウガノルビーウルフ

掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「野蛮で結構!最高の褒め言葉だ!」

紅牙のルビーウルフ』とは、富士見書房から富士見ファンタジア文庫レーベルで出版されている、淡路帆希著作のファンタジーライトノベルである。表・挿絵は椎名優が担当している。本編の全6巻と外伝2冊でもって完結している。

小説作品一覧

概要

の女傑と称される女王ルビーウルフと、で気苦労が絶えない彼女の近衛騎士ジェイドが繰り広げる冒険物語淡路帆希のデビュー作であり、同作者の第17ファンタジア長編大賞準入選作品『盗賊はおのために』を題して出版された作品。ケーナもふもふ可愛い

外伝は短篇集の形式で、ドラゴンマガジンに掲載されたエピソード各話が体で書き下ろしのエピソードが追加されている。外伝1冊クローバーに願いを』はとくに本編1~3巻の間の話、外伝2冊『君にげる永久』は3~4巻の間の話を中心にした挿話で構成されている。2冊が『7巻』扱いになっているのは、先の『クローバーに願いを』の『紅牙のルビーウルフ』の表記が小さく、同作品の外伝だとタイトルで分かりづらかったため、変更された結果である。

また、外伝2冊は『7巻』としても、冒頭及びエピローグ本編の後日譚がられており、しくネタバレなので第6巻まで読み終わってから読むことを推奨する。

あらすじ

盗賊モルダに拾われ、雌ヴィアンカをとして育った赤毛紅玉の瞳を持った少女ルビーウルフは、大勢の盗賊仲間の群れに囲まれ、幸せな日々を送っていた。しかしその幸福を破るかのように、突如現れた男たちに、自分がグラディウス直系の最後の一人であることを知らされる。そして同時に、大切な仲間たちを失った。

ルビーウルフ復讐のため、そしてジェイドは佞臣の手からルビーウルフを救うため、共に立ち上がる。神国の栄を失い、荒の一途をたどるグラディウスに、希望は差すか。の誇り持つ女王に、器<導きの>はいかなる未来を見せるのか。そしてジェイドルビーウルフにもたらした「傷」は・・・・・・。

関連商品

本編

外伝

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2013/03/19(火) 23:16:24 ID: FqfxTms2oI

    この作品は本当におもしろかった。
    短編に入ってる時計職人の話が印に残ってる

急上昇ワード

最終更新:2019/05/19(日) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/05/19(日) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP