今注目のニュース
42歳男、「俺コロナ」と叫び家電量販店の業務妨害で逮捕 身勝手な動機に「厳しい罰に問うべき」の声も
「ケモ耳生やした議員系VTuber」誕生 おぎの稔大田区議が“バ美肉”
誘拐されて「またか……」とため息 ありえない不幸に巻き込まれ続ける女子高生の漫画に絶賛

群青のマグメル単語

グンジョウノマグメル

  • 0
  • 0
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

群青のマグメルとは、第年による中国の『漫画行』→『翻漫画』で連載中の『拾又之』の日本ローカライズ版である漫画作品、およびアニメ作品である。

概要

原作である『拾又之』は中国の『漫画行』NO15(2014年9月)より連載を開始しているファンタジー作品であり、日本では『少年ジャンプ+』において2015年6月19日より隔週金曜→隔週火曜に配信されている。

HUNTER×HUNTERに似ているといわれており、作者冨樫義博氏が当漫画の単行本1巻の帯にコメントを寄せたこともある。

2019年アニメが放送されているが、上にもあるように中国導のコンテンツとはいえ霊剣山をはじめとしたアニメ作品の大本であるテンセント社とは関係なく、漫画自体もすでにローカライズされて日本で読むことができるものである。

なお諸事情により、日中で1年近い休載期間を経て調整が行われ、現在連載は日本の方が先行している。

2019年9月3日をもって第一部日本での連載に一応の区切りをつけた。ラスト3話は1026589と、隔週連載にしては異例のページ数であった。

ストーリー

突如、世界の中心に現れた新大陸・マグメル
未知なる生物や資が眠る大陸の出現に、
世界は再び探検時代に突入!
そんな欲望渦巻くマグメル少年・ヨウは、探検達の
救助を生業としていて・・・。

――『群青のマグメル』TVアニメ公式サイトより

キャラクター

因又(インヨウ)(CV河西健吾)
どこかドライで飄々とした主人公。幼いながらも拾人者としての腕は優れており、構造という特殊と非常に高い身体を持つ。
ゼロCVM・A・O)
ヨウの助手。ヨウに懐いているが、それ以外の人間、特に胸の大きい相手には辛辣。
エミリアチェスター(CV山村響)
社の兵器開発部に勤務している、一般人父親の救助の依頼からヨウたちと知り合う。
拾因(シュウイン)(CV森川智之)
ヨウの師匠。非常にの多い人物。

TVアニメ

2019年4月より放送された。全13話。

スタッフ

放送局・配信サイト

放送局 放送開始日 放送時間 備考
TOKYO MX 2019年4月7日 日曜 22:00~
BSフジ 2019年4月8日 月曜 24:00~
AT-X 2019年4月12日 金曜 23:00~ リピート放送ありexit
配信サイト 配信開始日 時間 備考
Netflix 2019年4月7日 日曜 24時00分

主題歌

OP主題歌DashDaaash!!」
歌:風男塾
ED主題歌「The Key
歌:a flood of circle

関連動画

関連商品

原作コミック

映像

関連項目

関連リンク

掲示板

  • 9ななしのよっしん

    2019/05/06(月) 08:37:05 ID: Jm1kXjSAJk

    5話なんだったんだ?
    いわゆるギャグ回だが、田伝おやじが実はあくどい商売していて懲らしめるとか、因又が実は陰で田伝おやじ助けているとかそういうのが普通じゃないか。
    結局善良な一般市民を破滅に追い詰める主人公という印しか残らなかった。

    いわゆる中華アニメだけど、今まで放送冴えた作品と違って結構面いなと思ってみていたのだが、なんか見る気がなくなってしまった。
    某2のアニメ見てないけど、不快な主人公ってこんな感じか。
    別にそういうのを売りにしている作品じゃないだけにより際立つ。

  • 10ななしのよっしん

    2019/05/08(水) 14:40:40 ID: /m/7sbecnH

    >>9
    某2と違ってしっかり悪辣なやつだと言われているだけまし……といいたいが、それで報いを受けているわけでもなく、顔色一つ変えずにやっているからいい勝負かもなぁ

    1話の時点でいいやつではないが、何か彼なりの正義があるものかとは思っていたが、前回今回とで逆張りやれやれマンという印が先に立ってしまっている。次回で代わるかもしれんが

  • 11ななしのよっしん

    2019/06/26(水) 00:07:11 ID: XQDZV8A76d

    https://www.excite.co.jp/news/article/Animeanime_46438/exit
    なんか講談社バンダイとつるんで中国相手に商売始めるらしいから
    これはその布石として中国向けに作られたのかもしれんね、中国受けを狙って最初から
    中国に媚びた作品って大体コケるんだけどな、本物志向オリジナル志向をうたっているが
    この作品両方とも微いし(良くも悪くもね)

急上昇ワード

最終更新:2020/04/01(水) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/01(水) 20:00

ポータルサイトリンク

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP