今注目のニュース
「名探偵コナン」高山みなみらキャストの“応援生放送”決定 「天空の難破船」副音声に登場
今年度好調・村中秀史六段 佐々木勇気七段を下し二次予選進出/将棋・朝日杯将棋オープン戦
何されるか分からん 千原ジュニア、自宅前でタバコをポイ捨てしたタクシー運転手に怒り心頭

DOES NOT COMPUTE単語

ダズノットコンピュート

掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

DOES NOT COMPUTEとは、pop'n musicに収録されている楽曲である。

概要

ジャンル A.I.ダークネス
アーティスト フレディ波多江とエレハモニカ feat. ALT
BPM 60 ~ 190
担当キャラ アルト2.0
譜面難易度 NORMAL BATTLE
EASY NORMAL HYPER EX NORMAL HYPER
13 26(20) 39(33) 47(41) 27 33

ALT 1stアルバム0/1 ANGEL ALT produced by seiya-murai」のアルバム書き下ろし曲。

作曲ファンにとってはるまでもいが、ALT歌唱曲のA.I.シリーズとエレハモニカ名義で提供しているダークネスシリーズでお染みの村井聖夜で、そのふたつのシリーズが共演を果たしたような曲であり、曲の一部には過去村井氏が手掛けていた楽曲のフレーズが入っていたり、ダークネスシリーズでお染みのフレディ波多江氏がデュエットボーカル参加している。

タイトルの「DOES NOT COMPUTE」は直訳で「計算しない」。
元は機械ロボットの感情に対する矛盾パラドックスを意味するSF

アルバムの発売を記念し、「pop'n music 20 fantasia」と同期に発売されたPSPソフトpop'n music portable 2」にプレイアブル収録された。
20 fantasia」ではデフォルトプレー出来る楽曲の一つとして、「portable 2」では初回特典としてパッケージに同梱されていた特性DLCカードを使用するとダウンロード出来る楽曲群の一曲として、それぞれプレイが出来た。
ちなみに「pmp2」版は「20 fantasia」からの先行収録曲も兼ねていた。

担当キャラは、前作「19 TUNE STREET」の「A.I.テツドル/Linear Locomotive Love」にて、2.0にバージョンアップしたばかりのアルト
今作のアルトは楽曲よろしくジズそっくりなコンピュータウィルス「ZIZZ」に感染している設定の為か、従来作と較してダークで病んだ雰囲気が漂い、彼女自らがプレイヤーに助けをめるようなアクションで構成されている。
なお、今作のアルトの設定は次回作以降にも影を及ぼしているらしく、ラピストリアで登場したダークネスシリーズの最新作に相当する「終末序曲~オワリノハジマリ~」ではサビの直前でジズの操り人形にされてしまったアルトが一言だけセリフをしゃべっていたり、BeatStream アニムトライブにて収録された楽曲「キミとワタシのオンガク」の公式HPの曲紹介ページexitでは、アルト本人のキャラクターとしての復帰理由について村井氏が「コンピュータウィルス(笑)」によって長い眠りについていました」とられていたりする。

EX譜面レベルは47と非常に高く、これまでのALT歌唱曲どころかコラボ先のダークネスシリーズ難易度駕する数値である。
譜面自体も、間奏で待ち受ける発狂や楽曲ラスト螺旋階段+三押しとゲージが削られやすい要素が局所的に存在する、いわゆる典的な「譜面であり、生半可な腕前ではZIZZからALTを助けられないだろう。

関連動画


関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/24(土) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/24(土) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP