今注目のニュース
川口春奈、今年も花粉症の症状が出てきたことを報告「2~3日前からひどい。本当にきつい」
人気フレーバー3種類を復刻! チロルチョコのアソートBOX、ゆるかわでよき。
モト冬樹の妻、店頭にあったマスクの値段に驚愕 「いくら何でも…」

TAKE ME HIGHER単語

テイクミーハイヤー

  • 5
  • 0
掲示板をみる(59)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「TAKE ME HIGHER」とは、1996年9月16日リリースされた「V6」の4枚シングルであり、円谷プロ特撮TVドラマウルトラマンティガ」の主題歌である。

作詞鈴木計見
作曲:Giancarlo Pasquini(デイブロジャース)、Jennifer Batten、Alberto Contini
編曲星野、萩田雄、鈴木

類似タイトル曲

ニコニコ動画に楽曲動画があるもののみ掲載

  1. 「Take Me Higher」
    1. ダイアナ・ロスの同名楽曲及び同名アルバム
    2. アイカツ!』の挿入歌でSTAR☆ANISの楽曲
  2. 「Take me higher」
    1. 涼介P作のMEIKOオリジナル曲
    2. MineK作のがくぽオリジナル曲
    3. 作曲chobi、作詞Rakushiによる鏡音リンオリジナル曲
  3. 「TAKE ME HIGHER」
    1. おとなラP作のLilyオリジナル曲

概要

V6メンバーの「長野博」が役「ダイゴ」役を務めた「ウルトラマンティガ」の主題歌で、

までのプロデュースを担当した、イタリアユーロビート界の巨匠Dave Rodgers(デイブロジャース)」が作曲プロデュースを担当している。

オリコンの週刊最高順位は1位で、「ウルトラマンティガ」との相乗効果もあって、V6の曲の中でも抜きん出た知名度と人気を持っており、「ウルトラマンティガ本編では、インストゥルメンタルアレンジ版も含めて処刑用BGMとして知られている。特に最強の敵ガタノゾーア」とのラストバトルでは、アレンジバージョンバックに流れた事から、ガタノゾーア専用処刑用BGMとも言われている。

疾走感にあふれた曲で、歌詞の中には「TIGA」と主人公の名前がきちんと入っている事から、単なるタイアップではウルトラシリーズ主題歌として認知されている。

作曲プロデュースを担当したデイブロジャースが、アルバム「テイク・ミー・ハイヤー」をリリースした際は、デイブロジャースがセルフカバーして歌ったバージョンが収録された。なおセルフカバーバージョン歌詞には「TIGA」と言う単い。※95年に「TAKE ME HIGHER」のレコード盤でリリースされるため、厳密にはセルフカバーではない。事実ウルトラマンティガが放送される以前にこの曲を流しているディスコも存在した。

ウルトラシリーズ音楽を手掛ける日本コロムビアではなく、avexからシングルリリースされた事もあり、ウルトラマンティガ放映後から数年は、権利関係の問題から平成ウルトラシリーズ主題歌ベストアルバムに収録される事がなく、苦の策として、「前田達也石原慎一風雅なおと」と言う特撮TV番組的にはトリオでのコロムビア版や、TREE BOYSが歌うEMI版が制作され、V6版の代わりに収録されているものもある。

現在では、権利問題が解消されたのか、新たにリリースされる平成ウルトラシリーズアルバムV6版が収録されるようになっている。

関連動画

関連商品


関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/02/20(木) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/20(木) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP