今注目のニュース
たくさん献血に行くと「素敵なグラス」がもらえる制度が話題に 「初めて知った」「綺麗」「聖杯欲しい」
木梨憲武「お仕事シリーズ」に北島三郎が登場 「オーラすごい」とファン騒然
税務署職員が飲酒運転による事故で隠蔽工作か 「公園で同僚と飲酒後に運転」

OVA単語

オーブイエー

  • 7
  • 0
掲示板をみる(68)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

OVAとは、オリジナル・ビデオ・アニメーションの略である。近年では、オリジナルヴィジュアルアニメーションの略という解釈もされている。

かつては同じ意味でOAVオリジナルアニメーションビデオ)という言い方や名称も存在し、使用されていたが、AV機器やアダルトビデオとの混同を避けることを理由に使用されなくなっていった。

原作はあるが、テレビアニメ劇場版とは違う媒体で配信される物のこともOVAと呼んだりする(特に商品付属系は下記のOADとも)。

概要

時間と予算がつねに切迫しているテレビアニメ以上・宣伝に異常お金がかかる劇場版アニメ以下の時間と予算で制作されるアニメーションオリジナル、多媒体のアニメ化番外編実験的など様々な形態がある。
テレビアニメーションでの制約、例えば一番あげられるのが「倫理コード」による映像化の可否。
例えるなら、欠損・臓器露出等のグロテクス描写、物などの違法行為、露出を含む過剰な性描写が挙げられる。
その上限が引き上げられる形となるため、これらを含む作品がつくられるようになる。

当然テレビ放映は(基本的に)なく、セルレンタルのみである。

世界初のOVAは押井守監督作品の「ダロス」とされている。

1980年代後半~1990年代前半にはマニア向けの作品が多く発表され盛を極めたが、1990年代後半以降に登場した深夜アニメにそのポジションを奪われる。
当たりハズレの大きいOVAよりも、事前プロモーションを兼ねたテレビ放映を少数のテレビ局で放送しその制作費をビデオソフトで回収するというビジネスモデル確立したのも大きく、かつては専門情報誌が発行されたOVAのリリース現在では少数となっている。

アニメだいすき!」(読売テレビ)など、全盛期にはOVAをテレビで放送する番組も存在した。

最近では漫画の単行本とその漫画原作としたアニメーションDVDセット売りをする「OAD商法」が流行している。

もしかして

葦プロダクション制作TVアニメーション戦国魔神ゴーショーグン」に登場する教育ロボット。こちらの読みはオバ。

余談だが戦国魔神ゴーショーグンはオリジナル・ビデオ・アニメにはなっていない。これからなることもいだろう。念。

関連項目

掲示板

  • 66ななしのよっしん

    2018/09/01(土) 03:19:05 ID: zQ2gQSCnqO

    ごめん、出来なかったわ
    どうもレンタルdvdには映像特典が収録されていないものが多いんだとか
    と言うかレンタル版とセル版でディスクが分けられてると言うこと自体さっき初めて知った
    やっぱdvd買うわ、余裕できたら

  • 67ななしのよっしん

    2018/10/14(日) 14:10:22 ID: PD95Ibrham

    昔のDVDだと結構販売用と同じなこともあったりした

  • 68ななしのよっしん

    2018/12/05(水) 08:29:45 ID: RSAZMgpbb/

    最近だとOVAとして作ってそれを劇場開するパターンも増えてきてるから
    ゆるゆり、きんモザごちうさ。最近だとリゼロとか)
    円盤買う必要があるハードルは低くなったけど「ビデオでしか見れない」という根幹的なところがブレ始めてきてるような

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 21:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP