単語記事: 王道

編集

王道とは、次のことを意味する単である。

  1. 子が説いた王の。「徳によって本当の仁政を行う者」をし、「小国であっても人民や他はその徳を慕って心するようになる」と説いた。対義に武を以ってを統治する「覇」という言葉がある。
  2. Royal Roadの訳「王の」。「一番近い距離を進む直線の」を表す言葉。転じて「安易な」のことを意味する言葉となる。「学問に王道なし」。

2について

「王のRoyal Road)」とは、紀元前6世紀頃から紀元前4世紀頃まで存在していたアケメネスペルシアに建設された、古代の
当時からすればとても利便性の高い大公であり、速な交通と通信を容易にした
ちなみに、一部に既存のを利用したためか、厳密には最短でも最も容易なルートでもない。

「昔の王様は権者だったので、庶民には通れないようなとんでもないショートカットや近をいくらでも通ることできた」というところから生まれた言葉という説もある。

誤用について

一般的には、「正攻法、ベタな展開」あるいは「大多数の人たちに受け入れられ、支持されているもの(作品、商品など)全般」をす言葉として用いられている。
しかし、これは誤用とされている。

この誤用が生まれた原因はあまり議論されていないようだが、ネット辞書などでは以下の2つの説が見受けられた。

  1. 上記1の「徳によって本当の仁政」から転じて、「正攻法」「定番」「定石」となった。
  2. 上記2の「楽なやり方」という意味より転じて、「多くの者が選びそうなやり方」「ありがち」となった。

この手の話題のお約束だが、日本語の意味が変わるのはいつものことである。
仏教の「慢」や故事成語の「助長」も、本来の意味とは異なる使い方が流になっている。
王道」がこの意味で辞書に載る日が来る可性も否定はできない。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%8E%8B%E9%81%93
ページ番号: 4739673 リビジョン番号: 2215374
読み:オウドウ
初版作成日: 11/10/10 01:27 ◆ 最終更新日: 15/06/06 16:26
編集内容についての説明/コメント: 見出し「2について」「誤用について」を追加。トップの項目を整頓
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

王道について語るスレ

179 : ななしのよっしん :2017/01/13(金) 22:48:51 ID: /yPuditAuX
俗にいう「世の中が明るいとバッドエンドが人気」じゃないけどここ半年は王道が異様に持て囃されるようになった
シナリオに対する「を払った客を不快にさせるな」と四次元殺法コンビAAは見飽きたわ
180 : ななしのよっしん :2017/01/27(金) 14:28:59 ID: RjuW/Gb/7o
そんなAA見たことねえ・・・・
むしろ今はデスゲームとかパニック物が過去最大くらい流行ってると思うが
181 : ななしのよっしん :2017/02/05(日) 09:35:19 ID: /+APbQ3aCB
>>179王道とは別だけど
デスゲーム系も既に王道ジャンルと化してる気がする
182 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 01:27:16 ID: ltNSPYCgdi
露悪鬱展開アンチテーゼといった、
一見王道の逆や斜めを行っているような作品も、
出てくる量が増えるにつれて裏の王道と言うか、
そのジャンル王道展開ともいうべき流れがすでに出来上がっている印がありますね。
183 : ななしのよっしん :2017/03/30(木) 22:51:09 ID: dKVhE4jX2R
>>182
荒木飛呂彦が「王道というのは主人公がどんどんとプラスになっていく話の事で、逆にマイナス方向に徹底的にやれば、それもまた王道になる」と言っていたな。
184 : ななしのよっしん :2017/03/30(木) 22:55:50 ID: Efx3bldC9Y
ならでいいんだよ
問題はバッドエンドでも得るものがく結論や締まるものしに主人公がただただ不幸になるのが不味いんだよ
185 : ななしのよっしん :2017/04/11(火) 20:17:49 ID: ocbRbzOCfg
王道がすべてじゃないし、なかには邪系にも面いものがあるけど
王道を全く理解せずにユーザー悪い意味で裏切り醜態をしていく物書き共は今すぐ辞めちまえとは最近思う
如く然り、論破然り、血然り
186 : ななしのよっしん :2017/04/11(火) 20:49:42 ID: /yPuditAuX
ほら来たこういうのだよ
187 : ななしのよっしん :2017/04/13(木) 05:21:34 ID: ZT7gy/Sh68
>>183
まあどっちの路線にしても一貫性は大切だな
どっち付かずな内容ではもついてこないからある程度コンセプトを明確にしておく必要がある
188 : ななしのよっしん :2017/04/20(木) 11:18:48 ID: hVLlXZ6fy2
ベタな展開を肯定するのが王道って評価の仕方なんだろうが、そういう用としての王道を考える意義って、歴史を学ぶ意義みたいなもんで、どういう流れの中にいるか何故こうなったのかを明らかにすることなんじゃないかな。
同じもの、予想を裏切らないものをめる心理ってのはあると思うけど、だからこそそこから外したり逆貼りをしてみることで何か、テーマや表現を際立たせることも出来る訳で、それを意識的にやろうとするなら王道の理解が必要になってくる。
そうだとすれば、何が王道なのかを明らかにせずに行われる「王道”だから”良い・悪い」(または王道でないから~)という考え方は浅薄にならざるを得ないと思う。

子の王道は好き。すごく理想義的だけど、全で人間を肯定してるから。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015