黒い家単語

クロイイエ

黒い家とは、貴志祐介原作の長編ホラー小説及びそれを原作とした映画である。

小説の概要

保険殺人テーマとなっており、『リング』などの自然的な恐怖ではなく、本当にあるかもしれないような現実的な恐怖が描かれている。

1997年第4回日本ホラー小説大賞受賞。その後日本と、韓国映画化された。

あらすじ

保険会社の営業職である若槻慎二は菰田重徳のを訪れるが、そこで菰田子供が首をった状態で死亡しているのを発見してしまう。事件性が高いうえに、以前菰田は自傷の疑いがある不可解な保険があったため、保険会社は保険の支払いを保留していたが重徳は執拗に支払いをめる。疑念を抱いた若槻は、一連の事件の首謀者を重徳と推測、重徳の妻の幸子に注意を促す手紙匿名で送るのだが、そこから若槻の恐怖が始まった・・・

映画の概要

1999年開。原作者の貴志祐介が営業マン役で登場している。

キャスト

主題歌

m-flo『chronopsychology』 

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%BB%92%E3%81%84%E5%AE%B6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

黒い家

1 ななしのよっしん
2013/08/26(月) 01:35:13 ID: ChJPCUeVIH
映画の役作りのために大竹しのぶ
料理をする際は
包丁を片手に奇を大で上げまくって
から本気で怖がられたとか
2 ななしのよっしん
2015/01/28(水) 19:57:38 ID: QaBRuQ3KTV
それはこわい
3 ななしのよっしん
2015/01/28(水) 20:07:37 ID: F51n2QXjc4
という小説映画はないのかしら
4 ななしのよっしん
2015/03/29(日) 19:20:57 ID: DhPsXFkCGl
ホラーつっても、作者ガチで悪趣味を楽しんでるような異常さはあまり感じなくて個人的に読みやすかった

寄生獣作者なんかは割と遠慮なくリョナ要素描いてて苦手だ

急上昇ワード