9600形単語

キュウロクマルマルガタ

9600形とは、

  1. 国鉄9600形蒸気機関車:日本国有鉄道の貨物用蒸気機関車
  2. 函館市交通局9600形電車函館市交通局路面電車

本項では1の国鉄9600形蒸気機関車について解説する。

概要

称は「キューロク」。大正2年(1913年)から大正15年(1926年)の間に770両(樺太向け含め784両)が製造された。日本で初めて量産された貨物用蒸気機関車として知られる。多くは川崎造船所にて製造され、他には汽車製造、鉄道小倉工場、三菱造船所、日本車輌製造日立製作所で製造された。

の上に火室を載せることによってボイラー巨大化に成功した。その為軸重の割に大きなを得ることが出来たが、ボイラーの大きさ故に重心を高く配置せざるを得なくなり、スピードを出すことは苦手だった。

当初幹線貨物列車の牽引を担当したが、のちに支線貨物や入換用として使われるようになった。少ない軸重で大きなを出せることから支線では重宝され、旧式ながら蒸気機関車末期まで使われていた。四国以外の日本各地のみならず、樺太台湾、また、軍に供出され中国大陸でも運用についた。北海道の炭鉱鉄道にも国鉄からの払い下げ機や独自発注機が多く活躍していた。

保存機

動態保存機はないが、静態保存機は青梅鉄道公園9608や梅小路蒸気機関車館9633、大井川鐵道49616、九州鉄道記念館の59634など日本各地に存在している。

付番法

詳しくは兄弟機の「8620形」項も参照のこと。

9600形は昭和3年(1928年)に蒸気機関車称号正が行われる前に製造された機関車であるため、付番法が複雑である。

製造順に1番が9600、2番9601、3番9602となる。1009699、101普通に考えるとの位を上げて9700となる。しかし、すでに9700形という形式の蒸気機関車が存在したため万の位を使い、10119600とした。以後100ごとに万の位の数字が繰り上がり、200番19699、20129600…

まあ、8620形のややこしさにべたら単純ですよね!

ナンバーと製造順一致させる公式おいておきますね ( `・ω・)っ

万の位の数字×100+下二桁の数字+1=製造順

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/9600%E5%BD%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

9600形

1 ななしのよっしん
2011/06/25(土) 23:46:28 ID: 6fb9hFG0t7
9600ゆっくりってなんとなく似てる。