MiG-31単語

ミグサンジュウイチ
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

ミコヤンMiG-31Mikoyan MiG-31, МиГ-31)とは、ミグ設計局が開発したソ連空軍(現:ロシア空軍)のジェット戦闘機

NATOコードネームフォックスハウンドFox hound, 『狩りの猟』の意)。

概要

ソ連最初の第4世代戦闘機に分類され、同の迎撃戦闘機であったミコヤンMiG-25を大幅に良し開発された迎撃戦闘機現在ロシア空軍カザフスタン空軍にて運用されている。
高高度迎撃機であったMiG-25に対し、低でも高速での飛行が可なように良されている。迎撃機だけあって最高速マッハ2.83と機動性は高いが、運動性は低い。

MiG-31が開発された経緯としては、当時の核戦略の大幅な推移がある。
当初は核を搭載した大爆撃機による高高度からの侵入が一般的であり、これを迎撃する戦闘機としてMiG-25が開発された。しかしレーダー地対空ミサイルの進歩によって高高度からの侵入は危険となり、逆に小機や高速機によってレーダー監視が較的軟弱な低域からの侵入が一般的となった。
しかしMiG-25は高高度での迎撃任務に重点を置いて開発された戦闘機であった為、低でのエンジン効率が悪く、また低迎撃機として必要不可欠なルックダウン(自機より低い位置の標を探索する)に欠けていた。
これらの点を踏まえ、低・亜音速でも効率の良いエンジンレーダーの向上などを含めた大幅な良を加えて出来上がったのがMiG-31である。

エースコンバット等のフライトシューティングゲームでもこの特徴は再現されており、あえてこの機種で高速トンネル通過などをやる猛者もいる。

主要スペック

  • 全長・・・22.69m
  • 全幅・・・13.46m
  • 全高・・・6.15m
  • 虚重量・・・21,820kg
  • 最大離陸重量・・・46,200kg
  • 最高速度・・・マッハ2.83(3,000km/h)
  • 航続距離・・・3,300km

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/mig-31

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

MiG-31

34 ななしのよっしん
2014/09/07(日) 22:52:54 ID: snroNvGnXY
F-35の1/50くらいか・・・?
35 ななしのよっしん
2014/09/26(金) 02:16:07 ID: yoj5Q1vrUF
>>29
広大な領土に対して空軍基地の密度が薄いから速度がいるんだよ、ロシアの防戦闘機は。
まぁこの辺の話は日本も似てるんだが。
36 ななしのよっしん
2015/06/07(日) 13:07:29 ID: FZt94dHRlT
アメリカでもSR-71の後継機開発をしてるという話しだしありえるのかも...


しかしSu-47が予定してた推偏向付きエンジンのかわりにこいつのエンジンで間に合わせたってことは...
その推偏向付きエンジン完成させて推偏向&カナード付きの「フォックスハウンドACTIVE」なんて代物を作れたりするんだろうか
37 ななしのよっしん
2016/08/28(日) 02:28:17 ID: p0rIXQlBK4
>>36
そんなもん作っても人が操縦できる気がしないわwwww
こいつでフランカーばりの機動をするなんてPが機械の体持っているか妖怪かなんかじゃないと理な気が……。
38 ななしのよっしん
2016/12/01(木) 13:48:32 ID: Y8/PznkN7e
>>37
人の限界える前に機体の運用制限越えるので……
39 ななしのよっしん
2019/04/25(木) 23:42:41 ID: 4Ah/vXg4eZ
エスコン7ネームド狩りに大活躍
40 ななしのよっしん
2019/05/11(土) 19:24:39 ID: Irzb+/psO+
>>38
5G制限でしたっけ。
機体こわれる。
41 ななしのよっしん
2020/05/06(水) 20:29:16 ID: MQks9heJHJ
ポストトール機動なら低G機動なのでヘルブスト機動とかなら持つかも。
加速は高いからBVRでのポストトール機動なら取り戻せる。
42 ななしのよっしん
2020/06/13(土) 19:39:23 ID: g01WQZCW+a
第三世代機が元なので、古くさい見ただの間に合わせだの言われる事があるが、何気に当時最新鋭のフェイズド・アレイレーダー備えてるのよね。MiG-25のスメルシュレーダー真空管ばかりが有名だけど出がメチャ高くて、探知効率が段違いの素子を高速迎撃機のコイツに載せるのは、AWACS持たないロシア軍ならではのやり方
43 ななしのよっしん
2020/12/18(金) 14:36:36 ID: N7+Sb04tPi
世界の名機シリーズや他のインターネット上の記事によると、キャノピーと機首の機体構造上、前方視界がかなり劣悪な機体で、全身が増槽のような燃料タンクの配置、5G面荷重は燃料最大時になると2.5Gまで制限されるらしい。さらに他の多用途機種と較すると操縦ミスの許容範囲が狭く、わずかなエラーや計器の誤認で悲惨な事故につながってしまうという、恐ろしく操縦の難しい戦闘機らしい……。
 しかしそうした任務上、職務上の危険性というのは、人によっては、パイロットの誇りと例していくもので、それを趣味として楽しむ々にとっては大いにロマンとなって映るものなんだろう
今日エスコンMig-31で近接格闘戦をする

おすすめトレンド