そんな未来はウソである単語

ソンナミライハウソデアル

2.4千文字の記事
掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「そんな未来はウソである」は、桜場コハル漫画
桜場コハル3本の連載となる。「みなみけ」と行して、『別冊少年マガジン2009年創刊号から2016年8月号まで連載。

非常に略しにくいタイトルである。

概要

ちょっと変わったをもつ二人の高校生大橋ミツキ佐藤アカネ高校入学した彼女らは、互いのを知ったことがきっかけでしくなる。彼女らを中心に展開する学園コメディー漫画

1話10ページショート作品だが話は連続していて、登場人物も同学年の5人がなので、「みなみけ」よりストーリー性がある。作中時間も1年ちょっと経過した。

ときどきしか使わない。

登場人物

主人公

  • 大橋ミツキ
  • 連載開始時で高校一年生(以下全員同学年)。他人の未来が少し見えてしまう、大人しい少女。ベージュのと半眼が特徴。カワイイ。胸はそれなりにある。そのが理由で人付き合いを避けていたが、アカネに知られ、それをきっかけに彼女に懐きはじめる。引っ込み思案だったミツキも、彼女との付き合いを通して少しずつ積極的になっていく。ひょんなことから自分とナオトが結婚する未来を知ってしまい、それを特に気にしてもいなかったが、その結果は意外な方向へ動き出す。
    • 他人の未来が見える・・・他人とが合うと、その人の未来が見える。いつごろのどんな未来が見えるかは適当に映った自分とを合わせても有効。を合わせなければ効果がいので、高校入学以前はうつむいて生活し、なるべく人とを合わせないようにしていた。
      的中率は意識して変えようとしない限りほぼ100%、と言っているが、少しでも意識すると簡単に変わってしまう。見えた未来も見間違いの可性がある、とても不確実な
  • 佐藤アカネ
  • 他人のウソがわかってしまう、気の強い少女黒髪ツリ目が特徴。ミツキと同じか少し上くらいの胸のサイズを持つ。一人暮らしだけあって料理が上手い。きっといいお母さんになるだろう。彼女ミツキ同様、そので良くない経験があったようで、人付き合いを避けていた。しかしミツキと互いのを知ったことで彼女に懐かれ、なんやかんや言いつつ、占い用のトランプをくれたり、何かと世話を焼くようになる。ひょんなことからミツキを見せて、彼女ナオトが結婚する未来を見せてしまう。そのことで未来が変わったかもしれないことに責任を感じ、二人をくっつけるために奮闘する。しかし、それは大概裏に出てしまい、ついにはとんでもない方向に未来が変わってしまう(そのことはミツキしか知らない)。
    • 他人のウソが分かる・・・他人がウソをつくとすぐに分かってしまう。発動すると「ピクッ」と反応する。ウソ適当に流すのは疲れるので、人と話すのを面倒がっていた。彼女自身は別に正直者でもない。
      ウソ以外には反応しないので、ウソでなければどんなにウソっぽくても本当だとわかってしまうともいえる。これで何人か者を発見してしまうことに…

クラスメイト

その他

関連商品

単行本全6巻。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/09/26(月) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2022/09/26(月) 08:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP